ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 バラエティ 」 一覧

TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」出演者&アナウンサー一覧

TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」MC・レギュラー出演者&放送内容一覧

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は2001年10月19日からTBS系列で放送開始されたバラエティ番組。通称「金スマ」。公式サイトで「女性のリフレッシュをめざし、様々な悩み・ストレスを解消していく番組」と掲載している通り、メインターゲットを女性に特化させた中居正広司会の冠番組である。出演者は司会の中居正広を始め、ほとんどが固定されており、大竹しおぶ・室井佑月・假屋崎省吾など番組開始当初からのメンバーが現在も継続出演している。番組進行は安住紳一郎・駒田健吾・山内あゆなどTBSアナウンサー陣が務め、ロケには若手アナウンサーが登場することもある。2001年から放送開始された長寿番組で、かつてのタイトルは「中居正広の金曜日のスマたちへ」だったが2016年2月から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」と改題されている。この記事では「金スマ」に出演するタレント・アナウンサー・その他スタッフに関する情報をまとめた。

TBS「ぴったんこカン★カン」司会&レギュラー出演者一覧

TBS「ぴったんこカン★カン」司会・レギュラー出演者&放送内容一覧【2021年9月24日最終回】

「ぴったんこカン★カン」は2003年4月~2021年9月24日まで放送されたTBS系列のバラエティ番組。TBSアナウンサー・安住紳一郎がゲストとグルメやおススメスポットなどを訪れたVTRから、そこで起きたハプニングをクイズ形式で出題するという内容である。ただし、クイズ番組の体裁をとっているが番組の大半はロケのVTRが占めておりクイズはおまけ程度の存在となっているのが実情である。クイズバラエティというよりはトークバラエティが主体といえる。ニュースやワイドショー以外でアナウンサーが番組の主役的立ち位置に居る珍しい番組である。2021年6月8日、「ぴったんこカン★カン」の同年9月いっぱいでの番組終了が報じられた。主だった理由は、安住アナが同年10月より「あさチャン」の後番組のMCを務めるためロケ時間の確保が困難となった為とされている。2021年9月24日、最終回を迎え18年半の番組の歴史に終止符が打たれた。

TBS「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」MC&女子アナ&レギュラー出演者一覧

【放送終了】TBS「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」MC&女子アナ&レギュラー出演者一覧

「どうぶつ奇想天外」や「わくわく動物ランド」に連なるTBSの動物をテーマにしたバラエティ番組。他局を見ても動物を取り扱った番組は少なく貴重と言える。番組進行はTBSアナウンサーが担当。レギュラー放送は2014年5月7日から開始されたが2018年9月をもって終了。

日本テレビ「行列のできる法律相談所」司会&女子アナ&弁護士出演者情報

日本テレビ「行列のできる相談所」司会&女子アナ&弁護士出演者情報

「行列のできる相談所」は日本テレビ系列のバラエティ番組。2002年4月7日に「行列のできる法律相談所」というタイトルで島田紳助をMCにした番組としてスタート。当時は日常におけるトラブルをVTRで紹介してスタジオの弁護士が法的に問題があるかを判断、見解や議論を行うという法律相談が番組のテーマであった。同番組は出演者が次々と不祥事を起こして番組を降板するといった不運に見舞われている。番組は、だんだんと法律相談よりもバラエティ要素が強くなり、トークバラエティに法律要素が若干加わったものへと変遷。そして2021年10月にはついに番組名から「法律」が削除され「行列のできる相談所」という完全なトークバラエティになっていった。

日本テレビ「所さんの目がテン!」司会&アナウンサー出演者一覧

日本テレビ「所さんの目がテン!」司会・女子アナ&レギュラー出演者一覧

日本テレビ系で1989年から放送されている科学情報バラエティ。科学といっても学術的なものではなく、夏休みの自由研究のようなとっつきやすいものを扱っている。番組冒頭はその日取り扱うテーマに沿ったミニコントでスタートするため、日本テレビのアナウンサーも含めて様々な衣装(コスプレ)を見ることができる貴重な番組。出演者は、司会の所ジョージとアシスタントの日テレ女子アナ、そしてプレゼンターを務めるタレント(や日テレ男性アナ)。この記事では「目がテン」の出演MC・アナウンサー・プレゼンターの情報についてまとめている。

日本テレビ「沸騰ワード10」司会&女子アナ出演者一覧

日本テレビ「沸騰ワード10」司会・レギュラー出演者&放送内容一覧

2015年10月30日から放送開始された情報バラエティ番組。公式サイトでは「リサーチバラエティ」としている。各業界人から流行を聞いて、それを「沸騰ディレクター」または「沸騰リポーター」が取材、スタジオでVTR鑑賞という、よくあるスタンダードな形式の番組。取材する沸騰ディレクターは、基本的に番組ディレクターだが、稀に芸能人が担当することもある。司会はバナナマン・設楽統、相方の日村勇紀はパネラーとして出演。番組の進行は日本テレビの女子アナが担当する。基本的なメンバーは番組開始当初から変更されていなかったが、2020年4月より進行役の女子アナが郡司恭子アナから岩田絵里奈アナにバトンタッチされた。この記事では「沸騰ワード10」の司会・進行・レギュラー(沸騰メンバー)など番組出演者の情報を中心に紹介する。

新聞・報道のイメージ

日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」MC・女子アナ出演者&放送内容一覧

「ザ!世界仰天ニュース」は2001年4月から放送開始されたドキュメントバラエティ。国内も含めた世界各地で起きた衝撃的な事件やニュースを再現VTRで紹介。MCの中居正広と笑福亭鶴瓶のスタジオトークが合間に入るという流れで進められる。バラエティではあるものの、取り扱う事件やニュースには人命にかかわるようなものも多く硬派な番組内容と言える。レギュラー出演者の入れ替わり頻度は少なく、中居正広と笑福亭鶴瓶はレギュラー初回放送から出演。アシスタントも概ね5年~7年ほどの長期間の担当が定着している。アシスタントは代々、日本テレビの女子アナが務めており、初代は馬場典子アナ(当時)、2代目は鈴江奈々アナ、3代目の久野静香アナ、そして2020年10月からは4代目・杉原凜アナが担当している。

日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」レギュラー&女子アナ出演者一覧

日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」レギュラー出演者&放送内容一覧【2021年9月14日最終回】

「幸せ!ボンビーガール」は2011年4月から放送開始された日本テレビ系のバラエティ番組。第1期は深夜放送、第2期から現在の火曜日夜10時へ異動している。番組の基本的なコンセプトは「お金がなくても幸せに暮らそう」。お金がない貧乏(とされている)女性を紹介しつつ、お得情報などを織り交ぜる生活情報番組的な側面も多少見られる。一見すると暗くなりがちなテーマだが、お金がないというマイナスイメージのテーマを扱いつつも「幸せに暮らす」という番組コンセプトがあるために、内容は明るいバラエティとなっている。MCは深夜時代から元TOKIO・山口達也が務めていたものの、不祥事により番組を降板。現在はレギュラーパネリストが交代制でMCを務めているが、公式サイト上では水卜麻美アナがMCとして紹介されている。同番組は2021年9月いっぱいで放送終了。2011年4月の深夜枠でのスタートから10年の歴史に幕を下ろすこととなった。なお、後番組として亀梨和也MCの「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」がスタートする。

日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」出演者&アナウンサー一覧

日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」MC・ゲスト&放送内容一覧

「世界まる見え!テレビ特捜部」は日本テレビ系列のバラエティ番組。1990年7月放送開始、既に放送期間が四半世紀を経過している人気の長寿番組である。海外で放送された番組などを購入して日本で紹介するというのが基本的なスタンスで開始された。現在ではリニューアルされ番組の様相も変化しているが、海外の面白い番組を紹介するという根幹はブレていない。番組は第一期と第二期に分かれているが、第一期は「所さんのまっかなテレビ」の打ち切りにより後番組開始までの繋ぎとして放送されているため、開始から2か月程度で放送を終了している。第二期が開始されたのは翌1991年4月で、これ以降現在まで番組が継続。番組MCは所ジョージ、進行役は4代目となる日本テレビ・岩田絵里奈アナ。ビートたけしは「スペシャルパネラー」というポジションで出演歴も長い。そのほかにも毎週様々な芸能人や文化人がゲストが登場する。この記事では「世界まる見え!テレビ特捜部」の主要な出演者情報をまとめている。

日本テレビ「有吉ゼミ」MC&アナウンサー&レギュラー一覧

日本テレビ「有吉ゼミ」MC・レギュラー出演者&チャレンジグルメ放送内容一覧

「有吉ゼミ」は日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組。レギュラー放送が開始されたのは、2013年10月7日。それ以前には、2013年5月11日にパイロット版が、2013年9月9日には番組開始特番がそれぞれ放送された。公式サイトのキャッチコピーにある通り、芸能人の行動から学ぶことがコンセプトになっている。とはいっても教養とは違い、芸能人が企画にチャレンジする姿を見るドキュメントバラエティの要素が中心となっている。番組MCはお笑い芸人・有吉弘行と日本テレビ・水卜麻美アナ。さらに多数の人気芸人・タレントがレギュラーパネラーとして出演、またはロケVTRに登場する。番組は複数のVTRコーナーで構成され、合間にスタジオレギュラーのコメントが挿入される形で進行していく。企画は様々な内容が用意されているが、ギャル曽根が出演する「グルメチャレンジ」企画と、ゴルゴ松本やあばれる君、ワタリ119らが出演する「激辛チャレンジ」を軸にした構成となる頻度が非常に高い。