ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 日本テレビ系音楽番組 」 一覧

音楽、応援のイメージ

日本テレビ「THE MUSIC DAY 2022」出演アーティスト・歌唱曲・タイムテーブルまとめ

「THE MUSIC DAY」は日本テレビ系列で2013年から放送されている生放送の大型音楽番組。年末に放送される「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」の派生番組であり、夏の定番音楽番組。嵐の櫻井翔が総合司会を務める。第1回・第2回はサブタイトルが「音楽のちから」だったが、第3回以降は毎年異なるテーマが副題に採用される。最新放送回は2022年7月2日「THE MUSIC DAY 2022」。コンセプトは「もう一度、音楽で世代を超えてつながりたい」。15:00~22:54までの約8時間の生放送で、3年ぶりの有観客開催となる。総合司会は櫻井翔の他に、司会を務めるフリーアナウンサー・羽鳥慎一、日テレの人気女子アナ・水卜麻美と恒例のメンバーが起用されている。

音楽・プレイリスト・ヘッドフォンのイメージ

日本テレビ「Premium Music 2022」楽曲リスト&出演アーティスト情報

「Premium Music 2022」は2022年3月30日放送の日本テレビ音楽特番。2020年から新たに制作された日テレの音楽特番ブランド「Premium Music」がスタート。同番組は、テーマごとに様々な音楽を紹介するほか、ジャニーズタレント・ジャニーズコンテンツの積極的な起用が特徴である。「Premium Music 2022」は、その「Premium Music」第3弾にあたる。今回、番組MCを務めるのはKing & Prince・永瀬廉と女優・上白石萌歌。テーマは「時代を超えて残したい名曲」。今回もアーティストの生歌のほか、「THE夜もヒッパレ復活企画」「ゆずデビュー25周年記念ドラマ」「プレミアム熱狂ライブ」「歴代ドラマ主題歌&テーマソング」「ドラマ・映画・アニメプレミアムソング」「昭和・平成・令和!あなたの地元No.1アーティスト都道府県メドレー」といったコーナーが展開される。

カラオケのイメージ画像

日本テレビ「熱唱!ミリオンシンガー」挑戦者・歌唱曲・カラオケ結果&出演者まとめ

「熱唱!ミリオンシンガー」は日本テレビ系のバラエティ番組。挑戦者がカラオケで7つのジャンルの高難易度曲に挑み、合格点をクリアしていくことで賞金獲得を目指すカラオケ挑戦型の音楽バラエティである。MCはお笑いコンビ・チョコレートプラネット。2021年9月5日に日曜昼の「サンバリュ枠」で関東向けに第1弾を放送。その後、2021年12月20日には月曜深夜の「プラチナナイト枠」で第2弾が放送された。第1弾のりんご娘・王林、島太星、松本明子、第2弾の河合郁人、hitomiと過去に2名が挑戦。このうち、7つの音楽ジャンルをすべてクリアして賞金を獲得したのはhitomiのみである。最新放送は2022年3月8日の第3弾。第3弾は火曜21:00~22:54のゴールデンタイムに進出。さくらまや、いっこく堂、YUICHIRO(DEEP SQUAD)、池田裕楽(STU48)の4名が7つのジャンルに挑戦する。

音楽、応援のイメージ

HAPPYクリスマス おもちゃ屋MISIA | MC・ゲスト出演者&歌唱曲・放送内容一覧【日本テレビ/Hulu】

「HAPPYクリスマス おもちゃ屋MISIA」は日本テレビ系列、およびインターネット動画配信サービス「Hulu」のバラエティ番組。ミュージシャン・MISIAがMCを務めるライブとクリスマストークで構成された音楽バラエティで、地上波ではトークパートとMISAによるライブ&クリスマスソングのカバーを披露。放送終了後に動画サイト「Hulu」でライブ完全版を有料配信している。第1弾は2020年12月22日に放送&配信された。最新放送回となる第2弾も前年と同様にトークパートを地上波テレビで先行放送。「Hulu」や「日テレプラス」などでライブ完全版が後日に配信される。

音符・音楽・楽譜のイメージ

日本テレビ「ベストアーティスト2021」出演アーティスト&歌唱曲・タイムテーブル一覧

「ベストアーティスト」は日本テレビが毎年年末に放送する大型音楽特番。日本テレビが年に2回放送する大型音楽番組のうち、夏は「THE MUSIC DAY」、そして冬が「ベストアーティスト」である。2001年12月19日に始まった「1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト30」が、以降毎年放送される形でシリーズ化し現在に至っている。「ベストアーティスト」は2009年を体制が刷新されており、総合司会は徳光和夫⇒櫻井翔、男性司会は今田耕司⇒羽鳥慎一とバトンタッチ。現在に至るまで大きく変わることなく番組が放送されている。視聴率は第1回放送の2001年から一定の数値変動はあるものの、最低視聴率は2002年の13.5%、最高視聴率は2011年の18.1%。過去に放送された全ての平均視聴率は15.2%となっている。最新放送は「ベストアーティスト2021」。昨年同様、2021年も約4時間の生放送が行われ、37組のアーティストが出演。

音符・音楽・楽譜のイメージ

日本テレビ「MUSIC BLOOD」MC・ゲスト出演者&ライブ曲一覧

「MUSIC BLOOD」は日本テレビ系列の音楽番組。毎週1組のアーティストをゲストに迎え、音楽との出会いやアーティストとしてのルーツなどそのアーティストを形作る”エモい話”を中心にトークやライブ歌唱で紹介していくトーク&音楽バラエティである。2021年4月2日より金曜の23時から30分枠でスタート。MCには俳優の田中圭と千葉雄大が起用された。共に音楽番組のMCは初挑戦である。

音符・音楽・楽譜のイメージ

読売テレビ「ベストヒット歌謡祭2021」司会&アーティスト・歌唱曲・タイムテーブルまとめ

「ベストヒット歌謡祭」は読売テレビが制作し、日本テレビ系列で毎年11月頃に放送する生放送の音楽特番。同番組は過去何度もタイトルと内容を変えており、その起源は1970年頃にまで遡ると言われている。2010年までは音楽賞レースだったことからグランプリや最優秀新人賞などの選定が行われていたものの、2011年以降はそれらの賞を廃止、音楽フェスティバルとしてリニューアルされ現在に至っている。2021年のベストヒット歌謡祭は、昨年が新型コロナウイルスの影響で中止となったため2年ぶりの開催となった。司会は例年通りのフリーアナウンサー・宮根誠司、そして4年ぶりのMC復帰となるウエンツ瑛士が務める。
会場はフェスティバルホールで行われる。

音楽、応援のイメージ

日本テレビ「THE MUSIC DAY 2021」出演アーティスト・歌唱曲・タイムテーブルまとめ

この記事は、2021年7月3日に放送された日本テレビ系列の音楽番組「THE MUSIC DAY~音楽は止まらない~」に関する司会者・出演アーティスト、歌唱曲・メドレー曲、タイムテーブルなどの番組情報を掲載したものである。2021年も昨年同様新型コロナウイルスの影響により無観客での開催。15:00~22:54までの約8時間の生放送で、番組最多となる121曲が披露された。

音楽・プレイリスト・ヘッドフォンのイメージ

日本テレビ「Premium Music 2021」楽曲リスト&出演アーティスト情報

「Premium Music 2021」は2021年3月24日放送の日本テレビ音楽特番。2020年、から新たに制作された日テレの音楽特番ブランド「Premium Music」がスタート。同番組は、テーマごとに様々な音楽を紹介するほか、ジャニーズタレント・ジャニーズコンテンツの積極的な起用が特徴である。「Premium Music 2021」は、その「Premium Music」第2弾にあたる。今回、番組MCを務めるのはKAT-TUN・亀梨和也とNHK紅白歌合戦の司会などの経験もある女優・松下奈緒。今回もアーティストの生歌のほか、「震災から10年 コロナ禍の日本にパワーを送るプレミアム応援歌」「ヒットメーカーヒストリー」「合唱ソングヒストリー」「ジャニーズ史上初ヒストリー」「日テレ音楽番組ヒストリー」といったテーマで名曲を紹介していく。

音楽フェスティバル・歌謡祭のイメージ

ベストアーティスト2020 | 出演アーティスト&歌唱曲・タイムテーブル情報【日本テレビ】

「ベストアーティスト2020」は日本テレビ系列で2020年11月25日(水)19:00~22:54に放送された大型音楽特番。約4時間の生放送が行われ、41組のアーティストが出演。「ジャニーズメドレー」「福山雅治が30周年スペシャルメドレー」「みんな歌えるハッピーソングメドレー」といった企画や「BTS」「Mr.Children」「King Gnu」「DISH//」「LiSA」など人気アーティストが曲を披露した。

音楽、応援のイメージ

日本テレビ「THE MUSIC DAY 2020」出演アーティスト&歌唱曲・タイムテーブル情報

この記事は、2020年9月12日に放送された日本テレビ系列の音楽番組「THE MUSIC DAY~音楽のちから~」に関する司会者・出演アーティスト、歌唱曲・メドレー曲、タイムテーブルなどの番組情報を掲載したものである。2020年の「THE MUSIC DAY」は、新型コロナウイルスにより例年開催される7月から9月へとスケジュールが変更された例年とは異なる番組となった。

音楽フェスティバル・歌謡祭のイメージ

日本テレビ「Premium Music 2020」楽曲リスト&出演アーティスト情報

「Premium Music 2020」は日本テレビの音楽特番。2020年3月25日に新たな音楽特番として制作。番組の特徴としては全面的にジャニーズタレント・ジャニーズコンテンツを起用している点が挙げられる。MCを務めるのはSexy Zone・中島健人とKing & Prince・平野紫耀。ふたりは2020年4月からのドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」にW主演しており、実質的な番組宣伝を兼ねた起用と考えられる。同番組では時代を超えて残したい名曲を貴重な映像や生歌などと共に紹介していく。また番組内で様々なカテゴリの音楽史を巨大な年表で振り返る。「ジャニーズPremiumヒストリー」を始め、「カラオケソングヒストリー」「ドラマ主題歌ヒストリー」「女性シンガーヒストリー」「秋元康Premiumヒストリー」などで名曲が登場する。また、番組ではスペシャルコンテンツとして「松任谷由実SPドラマ」を放送。シンガーソングライター・荒井由実が結婚して”松任谷由実”として再出発する時期のエピソードをドラマ化している。このように、音楽特番ではあるが、既存のライブイベント形式の強い音楽特番とは一線を画す内容となっている。

音楽フェスティバル・歌謡祭のイメージ

日本テレビ「ベストアーティスト2019」司会&出演アーティスト情報

「ベストアーティスト2019」は日本テレビが毎年年末に放送する大型音楽特番の2019年版である。2019年11月27日(水)19:00~22:54に生放送が行われた。この記事では「ベストアーティスト2019」の司会進行役と出演アーティストの情報を紹介する。2019年の放送は前年よりも1時間ほど放送枠が拡大した約4時間という長丁場の生放送となった。同番組では様々な”メドレー企画”が特徴であり、2019年をワールドカップで盛り上げたラグビー関連曲のメドレーやジャニーズ青春ドラマメドレー、ハモリメドレーなどが披露された。

音楽フェスティバル・歌謡祭のイメージ

読売テレビ「ベストヒット歌謡祭2019」司会&アーティスト出演者情報

「ベストヒット歌謡祭2019」は読売テレビが制作し、日本テレビ系列で毎年11月頃に放送する生放送の音楽特番の2019年版である。同番組は過去何度もタイトルと内容を変えており、その起源は1970年頃にまで遡ると言われている。2010年までは音楽賞レースだったことからグランプリや最優秀新人賞などの選定が行われていたものの、2011年以降はそれらの賞を廃止、音楽フェスティバルとしてリニューアルされ現在に至っている。2019年のベストヒット歌謡祭は令和初の番組放送。司会は昨年同様にフリーアナウンサーの宮根誠司とタレント・橋本マナミ。会場も引き続き大阪城ホールで行われる。この記事は「ベストヒット歌謡祭2019」に出演する司会、アーティストと歌唱曲の情報についてまとめて紹介したものである。

音楽ランキング番組のイメージ

日本テレビ「東野・加藤のこの歌が聴きたいベストテン」出演者&ランキング情報

「東野・加藤のこの歌が聴きたいベストテン」は日本テレビ系列で不定期に放送されている音楽バラエティ番組。お笑い芸人の東野幸治&加藤浩次がMCを務める冠音楽番組である。トークを主体としており「忖度ナシ&ゲストアーティストにムチャぶり」がウリのバラエティ要素が強い内容である。この他、番組内では「聴きたい曲」をランキング形式で紹介している。2018年1月23日に「新曲歌いたいんですけど…」として第1弾を放送。第2弾・2018年9月23日からは基本的なコンセプトを引き継いだ状態で現在の番組名に改題、主に深夜枠を中心に放送が行われている。最新の放送は2019年10月21日。大黒摩季や加藤ミリヤがゲストとして登場する。この記事では「東野・加藤のこの歌が聴きたいベストテン」の出演者情報や過去に番組で紹介された「聴きたい曲」のランキングデータをまとめている。