アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

「 NHK紅白歌合戦 」 一覧

「NHK紅白歌合戦」司会&出演者情報まとめ

「第70回NHK紅白歌合戦(2019年)」司会&出場歌手と歌唱曲まとめ

毎年12月31日にNHKで放送されるのが風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」。この記事では2019年の「第70回NHK紅白歌合戦」の司会や出場歌手、歌唱曲などの情報をまとめたものである。年末に差し掛かると司会者や出場歌手などの情報で世間は盛り上がり一喜一憂する姿がお約束となっている。2019年もマンネリ感や目玉アーティストの少などを指摘する声は見受けられる。情報は公開され次第、順次更新していくが、現時点での出演者に関する情報は以下のとおりである。

「NHK紅白歌合戦」司会&出演者情報まとめ

NHK「総決算!平成紅白歌合戦」司会&アナウンサー&ゲスト出演者情報

「総決算!平成紅白歌合戦」は2019年4月29日放送のNHK音楽特番。平成から令和へと改元直前となる祝日に平成の30年間を紅白歌合戦を通して振り返る平成総決算となる番組である。番組は2部制となっており、第1部は「名唱名場面集決定版」。嵐・北島三郎・松田聖子がスタジオにゲスト出演し、紅白の想いでやエピソードを語るという内容。司会は嵐の櫻井翔が務め、出演者はアーティスト一色である。第2部は「紅白歌合戦のハプニング特集」。平成30年間の「紅白でしか見られないスペシャルステージ名場面」や「ハプニング集」をVTRで振り返っていく。第1部と異なり司会は内村光良、ゲストはバナナマンと紅白に縁のあるお笑いタレントが集結する。この記事では「総決算!平成紅白歌合戦」の主要な出演者に関する情報をまとめた。

「NHK紅白歌合戦」司会&出演者情報まとめ

「第69回NHK紅白歌合戦(2018年)」司会&出場歌手と歌唱曲まとめ

毎年12月31日にNHKで放送されるのが風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」。昨今はマンネリ化・視聴者の番組選択肢の増加に伴い視聴率の低下が声高に叫ばれているが、それでも紅白出場はアーティストにとって悲願であったりすることから、まだまだ出場することで得られるステータスは大きい。初登場は、紅組の「あいみょん」「DAOKO」、白組の「King & Prince」「Suchmos」「純烈」「YOSHIKI feat. HYDE」、返り咲きの出場アーティストには「aiko」「いきものがかり」「松任谷由実」「MISIA」「EXILE」「DA PUMP」が名を連ねている。特別企画枠には「椎名林檎と宮本浩次」、ジャパンカルチャー特集企画には「Aqours」&「刀剣男士」が出演する。この記事には、2018年の紅白歌合戦に出演する司会者・NHKの女子アナ・紅組・白組の出場アーティストをまとめた。

「NHK紅白歌合戦」司会&出演者情報まとめ

「NHK紅白歌合戦」歴代司会者&アナウンサー一覧

1951年1月3日の第1回放送から現在まで続くNHKの大型音楽番組。第1回~第3回までは大晦日ではなく正月に放送されていた。同時に第3回まではNHKのテレビ放送開始前であり、紅白歌合戦はラジオ放送のみであった。4回以降はテレビ放送開始と共に12月31日で固定。視聴率低迷の中、それでも35%~40%ほどを叩き出している。