アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

関西テレビ「第39回大阪国際女子マラソン」実況アナウンサー&解説者一覧

「大阪国際女子マラソン」は1982年から開催されている大阪を舞台とした女性の国際マラソン大会である。
毎年1月の最終日曜日に開催され、同日に「大阪国際女子マラソン」と「大阪ハーフマラソン」が開催される。

北海道マラソン・さいたま国際マラソン・東京マラソン・名古屋ウィメンズマラソンと共に、オリンピック・世界陸上・アジア大会の代表選考会のひとつとしても数えられる大規模なマラソン大会となっている。

テレビ放送はフジテレビ系列の準キー局である関西テレビが制作。
フジテレビ系全国ネットで放送され、マラソン実況やリポート、インタビューは関西テレビのアナウンサー陣が務める。

この記事では最新の大会である「第39回大阪国際女子マラソン」の放送における実況アナウンサー、リポーター、インタビュアー、ゲスト解説者の情報を中心にまとめた。

同大会は「マラソングランドチャンピオンシップ」レースに指定されていることため注目度が高まっている。

PR動画





大会情報

大会名

第39回大阪国際女子マラソン大会
兼 マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ
~東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会~

主催

日本陸上競技連盟 / 関西テレビ放送 / 産経新聞社 / サンケイスポーツ

開催日時

2020年1月26日(日) 12:10 Start

コース

大阪国際女子マラソンコース(42.195km)
ヤンマースタジアム長居 ~ 昭和町 ~ 今川2 ~ 大池橋 ~ 勝山4 ~ 森ノ宮 ~ OBP ~ 北浜 ~ 大阪市役所 ~ 御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し ~ 淀屋橋 ~ 片町 ~ 大阪城公園 ~ 森ノ宮 ~ 勝山4 ~ 大池橋 ~ 今川2 ~ 昭和町 ~ ヤンマースタジアム長居

主な出演者

MC / ヒロインブース
加藤綾子
実況・リポート
ヤンマースタジアム長居若田部克彦(カンテレアナウンサー)
1号車石田一洋(カンテレアナウンサー)
2号車吉原功兼(カンテレアナウンサー)
バイクリポート岡安譲(カンテレアナウンサー)
道頓堀折り返し
選手インタビュー
服部優陽(カンテレアナウンサー)
沿道他リポート坂元龍斗

(カンテレアナウンサー)
谷元星奈

(カンテレアナウンサー)
コーチ室インタビュー
優勝インタビュー
杉本なつみ(カンテレアナウンサー)
解説
増田明美

(スポーツジャーナリスト)
有森裕子

(バルセロナ五輪銀メダリスト・アトランタ五輪銅メダリスト)
高橋尚子

(シドニー五輪金メダリスト)
千葉真子

(パリ世界選手権銅メダリスト)
野口みずき

(アテネ五輪金メダリスト)
解説
河野匡(日本陸連長距離・マラソンディレクター)
副音声放送
進行大橋雄介

(カンテレアナウンサー)
高橋真理恵

(カンテレアナウンサー)
解説土佐礼子

(エドモントン世界選手権銀メダリスト / 大阪世界選手権銅メダリスト)
渋井陽子

(マラソン前日本記録保持者)

MC

加藤綾子(かとうあやこ)

あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉

ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属のフリーアナウンサー
元・フジテレビの女子アナ

1985年4月23日生まれ、埼玉県三郷市出身の34歳
身長166cm、血液型はO型
国立音楽大学音楽教育学科幼児教育専修 卒

2008年~2016年までフジテレビに在籍

フジテレビアナウンサー時代はニュースよりも「めざましテレビ」のような情報番組やバラエティ番組を中心に担当していた
現在はフジテレビ「ホンマでっか!?TV」の番組進行や「Live News it!」キャスターとして出演する

2018年の第37回大阪国際女子マラソンから中継番組のMCを務めており、2020年・第39回大会で3年連続となった

アナウンサー

若田部克彦(わかたべかつひこ)

関西テレビの男性アナウンサー
1995年入社

1970年7月1日生まれ、栃木県宇都宮市出身の49歳
慶應義塾大学 卒
身長180cm、血液型はA型

カンテレ入社以来、スポーツ実況・中継を中心に担当しているスポーツアナウンサー

プロ野球・ゴルフ・サッカー・ラグビー・バスケットボール・春高バレー・マラソンなど様々な競技の実況を経験してきているベテランである

岡安譲(やすおかゆずる)

関西テレビの男性アナウンサー
1997年入社

1974年5月26日生まれ、埼玉県久喜市出身の45歳
身長169.9cm、血液型はB型
慶應義塾大学法学部政治学科 卒

杉本清に憧れ競馬実況を希望して関西テレビに入社
後に競馬実況を務めるようになったが、そのほかにも報道キャスターやニュースアンカーにも起用されるなどニュースや情報、スポーツで活躍している

大阪国際女子マラソンでは~2014年度・2016年度・2018年度以降と数多くの大会で主にリポーターを務めている

杉本なつみ(すぎもとなつみ)

関西テレビの女性アナウンサー
1997年入社

1974年9月10日生まれ、兵庫県川西市出身の45歳
神戸女学院大学文学部 卒
身長170cm、血液型はB型

高身長が特徴の女子アナ
かつて「FNNスーパーニュースKANSAI」や「ぶったま!」などニュース・情報番組でスポーツコーナーを担当していた

石田一洋(いしだかずひろ)

関西テレビの男性アナウンサー
元・RKB毎日放送の局アナ

1980年2月4日生まれ、広島県広島市出身の40歳
早稲田大学 卒

2002年4月~2014年3月までRKB毎日放送に在籍
2014年4月に関西テレビへ移籍

RKB毎日放送時代からスポーツ中継を中心に担当
競馬(KEIBA BEAT)・プロ野球・マラソン・ゴルフなどで実況を務めることが多い

カンテレに移籍した翌2015年の大阪国際女子マラソンから実況に加わっている

吉原功兼(よしはらこうけん)

関西テレビの男性アナウンサー
2005年入社

1982年7月8日生まれ、東京都江戸川区出身の37歳
早稲田大学文学部総合人文学科 卒
2011年3月に客室乗務員の女性と結婚

関西テレビのスポーツアナウンサーとして、プロ野球やサッカー、バスケットボール、競馬、マラソンなど各種スポーツ実況を担当する

坂元龍斗(さかもとりゅうと)

関西テレビの男性アナウンサー
2008年入社

1985年2月27日生まれ、静岡県三島市出身の34歳
早稲田大学スポーツ科学部スポーツ文化学科 卒
血液型はA型
妻は漫才師・中田カウスの長女でカンテレの社員

大学時代は硬式野球部に所属していたスポーツマンである

「報道ランナー」や「カンテレニュース」でキャスター・リポーターを務める他、スポーツ番組にリポーターなどで出演することもある

2018年の大阪国際女子マラソンでも実況・リポーターのひとりとして参加している

服部優陽(はっとりゆうひ)

関西テレビの男性アナウンサー
2016年入社

1993年8月25日生まれ、埼玉県さいたま市出身の26歳
早稲田大学 政治経済学部 卒
血液型はB型

野球や競馬などスポーツ中継を中心に担当するスポーツアナウンサー
「報道ランナー」でスポーツキャスターを担当するほか、プロ野球や競馬を始め各種スポーツで実況アナウンサーとしての経験を積んでいる

大阪国際女子マラソンにも2017年からリポーターとして参加

谷元星奈(たにもとせいな)

関西テレビの女子アナ
2016年入社

1995年11月21日生まれ、愛知県豊田市出身の24歳
千葉大学法政経学部法学科 卒
血液型はB型

大学時代は「ミス千葉大コンテスト2014」でグランプリを獲得したミスコン出身女子アナ

「Miss of Miss Campus Queen Contest 2015」にも出場し、ファッション誌「non-no」の読者モデルとしても活動していた

カンテレ入社後は主にバラエティや情報番組を中心に出演

フジテレビ系列「新説!所JAPAN」「おかべろ」など全国放送のアシスタントを務めており、知名度が高い女子アナである

ゲスト解説

河野匡(かわの ただす)


大塚製薬陸上競技部部長兼女子部監督
日本陸上競技連盟 長距離マラソンディレクター

1960年9月10日生まれ、徳島県出身の59歳
身長168cm
筑波大学大学院 修了

現役時代は障害走の選手として活躍
高校&大学で全国制覇、1982年アジア大会3,000m障害では優勝を経験

1990年にから大塚製薬陸上競技部監督に就任
2016年からは日本陸上競技連盟強化委員会 長距離・マラソンディレクターとして2020年の東京オリンピックに向けた日本選手の強化に務めている

解説

増田明美(ますだあけみ)

#37 「マラソンの世界」「お守りの世界」

スポーツジャーナリスト
元・女子マラソン、及び元・陸上競技長距離走選手

1964年1月1日生まれ、千葉県いすみ市出身の56歳
法政大学経済学部 卒
身長150cm

アスリートとしてのキャリアは、陸上の長距離選手として1981年のアジア陸上競技選手権で3000m優勝

1982年からマラソン出場、大阪女子マラソンや北海道マラソンなどで好成績を収める

1984年のロサンゼルスオリンピックでは女子マラソン日本代表として出場したが途中棄権という結果に終わっている

引退後はスポーツジャーナリストやマラソン解説者として活動
出場選手の細やかな情報を調べ尽くして中継に差し込む解説手法で視聴者から好評を得ている

「プリンセス駅伝」や「クイーンズ駅伝」「ニューイヤー駅伝」など民放各局の駅伝中継でゲスト出演することが非常に多い

有森裕子(ありもりゆうこ)

「我が道」有森裕子

元・女子マラソン選手

1966年12月17日生まれ、岡山県岡山市出身の53歳
日本体育大学体育学部体育学科 卒

1992年バルセロナ五輪で銀、1996年アトランタ五輪で銅を獲得したメダリスト

マラソン初レースは1990年の大阪国際女子マラソンで、2時間32分51秒を記録、6位入賞
翌年の大阪国際女子マラソンでは2時間28分1秒の2位で日本最高記録を樹立している

引退レースは2006年の東京マラソン
以降はマラソンイベントのゲストランナーやマラソン大会のテレビ中継で解説を務めている

高橋尚子(たかはしなおこ)

高橋尚子のランニングパーフェクトマスター―Qちゃんと一緒にハッピーランニング! (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)

スポーツキャスター・コメンテーター
元・女子マラソン選手、シドニー五輪の金メダリスト

1972年5月6日生まれ、岐阜県岐阜市出身の47歳
身長163cm
大阪学院大学商学部 卒

大学卒業後は小出義雄監督率いるリクルートに入社
後に小出監督やチームメンバーと共に積水化学に移籍した

2000年のシドニー五輪で日本女子陸上初のマラソン金メダルを獲得
国内では「Qちゃん」フィーバーが巻き起こり国民栄誉賞の受賞に至っている

2008年に現役を引退
現在はスポーツキャスターやマラソン解説者として活動するほか、イベントにも積極的に参加してマラソン啓もう活動に尽力している

2019年3月からはスターツコーポレーション陸上部のアドバイザーに就任した

千葉真子(ちばまさこ)

ちばちゃんのポジティブ・ランニング―週1ランナーから始める自分改造術 (GAKKEN SPORTS BOOKS)

元・女子マラソン選手

1976年7月18日生まれ、京都府宇治市出身の43歳
身長155cm、血液型はA型
夫は競輪・桜川雅彦選手で、2014年までに2児を出産

1996年のアトランタ五輪で10000mに出場し5位入賞
マラソンでは2001年の北海道マラソンで初優勝、2003年の大阪国際女子マラソンでは2時間21分45秒(自己最高記録)で2位となった

2006年8月に現役を引退、以降はスポーツキャスター・タレントとして活動
主に女子マラソン・女子駅伝の中継や情報番組のマラソン解説などで出演することが多い

直近では2020年の東京オリンピックにおけるマラソン開催が札幌に変更されたことを受け、札幌開催に批判的な意見を表明したとされる「#札幌dis」の当事者のひとりとして名前が挙げられていた
また、出演するメディアによって批判と擁護を使い分けるように見えたことも火に油を注ぐ結果となった

野口みずき(のぐちみずき)

現代の肖像 野口みずき eAERA (朝日新聞出版)

元・女子マラソン選手
2004年アテネオリンピックのマラソン金メダリスト

1978年7月3日生まれ、三重県伊勢市出身の41歳
身長150cm、血液型はO型

2002年に名古屋国際女子マラソンでフルマラソンに初参加、2時間25分35秒で優勝
その後も2007年の東京国際女子マラソンまで、数多くのマラソン大会で優勝をしている

アテネ五輪後はケガに苦しんでおり、2008年北京オリンピックでの欠場以降は成績が振るわなかった

2016年に現役を引退し、その後一般男性と結婚
夫の仕事の都合で上海に移住した

現在は大阪在住で岩谷産業陸上競技部のアドバイザーを務める
またマラソン中継に解説者として出演することもある

東京オリンピック2020の日本人最初の聖火ランナーにも選ばれている

副音声

大橋雄介(おおはしゆうすけ)

関西テレビの男性アナウンサー
1989年入社

1964年12月30日生まれ、東京都大田区出身の55歳
法政大学 卒
身長180cm、血液型はA型

2018年7月から編成局アナウンス部部長を務める

カンテレのスポーツアナウンサーとして、プロ野球、ゴルフ、格闘技、競馬実況を担当してきた
大阪国際女子マラソンでは副音声での放送を担当する

高橋真理恵(たかはしまりえ)

関西テレビの女子アナ
2009年入社

1987年2月19日生まれ、大阪府出身の32歳
立教大学文学部 卒
身長173cm、血液型はA型
2014年に整形外科医の男性と1年の交際を経て結婚

カンテレでは情報番組のMCや番組ナレーションを多数担当

2018年から大橋雄介アナと共に副音声の進行を務める

土佐礼子(とされいこ)


元女子マラソン選手

1976年6月11日生まれ、愛媛県松山市出身の43歳
身長167cm
松山大学人文学部英語英米文学科 卒

大学卒業後は三井住友海上へ入社、同社陸上部に所属

エドモントン世界選手権の銀メダリスト、及び大阪世界選手権銅メダリスト
1998年の愛媛マラソン、2004年の名古屋国際女子マラソン、2006年の東京国際女子マラソン各大会で優勝を果たしている

2004年アテネ五輪で女子マラソンで5位、2008年の北京五輪では25km付近でケガによりリタイアとなった

その後は出産を挟みつつ現役を続けていたが2012年3月の名古屋ウィメンズマラソンで現役を引退した

渋井陽子(しぶいようこ)


女子陸上・マラソン選手
北京オリンピック長距離代表
三井住友海上女子陸上競技部プレーイングアドバイザー

1979年3月14日生まれ、栃木県黒磯市出身の40歳
身長165cm、血液型はO型
那須拓陽高校 ⇒ 三井海上火災保険

高校時代から高校総体、国体、高校駅伝などで活躍
2001年には大阪国際女子マラソンでマラソンデビューながら世界最高記録で初優勝を果たした
これ以降、2004年のベルリンマラソン、2009年の大阪国際女子マラソン&サンフランシスコマラソンで優勝を遂げている

2008年の北京オリンピックにはマラソンで代表入りを逃したものの10000m長距離トラックで出場した

2019年現在も現役のマラソンランナーとして各地の大会に出場
一方でプレイングコーチ・アドバイザーとして指導も行っている

放送局

関西テレビ制作、フジテレビ系列全国ネット

放送日時

2020年1月26日(日) 12:00~14:55

公式サイト / SNS

公式サイト
奥村組スポーツスペシャル 第39回大阪国際女子マラソン | 関西テレビ放送 カンテレ
Twitter
@owm_ktv
Facebook
@osakawomensmarathon
Webサイト
第39回 大阪国際女子マラソン

動画配信

民放公式テレビポータル「TVer」でライブ配信を実施
詳しくは公式サイトをチェック

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2020/01/20

-スポーツ中継, テレビ番組の出演者
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。