ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

日本プロゴルフ選手権2021 | 中継 解説出演&放送スケジュール一覧【日本テレビ系】

「日本プロゴルフ選手権」は日本プロゴルフ協会が主催するプロゴルフメジャー選手権大会。
1926年創設、第1回開催コースは大阪の「茨木カンツリー倶楽部」。

日本最古のプロゴルフ大会で戦時中を除き、現在まで毎年開催。
後に「青木功、尾崎将司、中嶋常幸、丸山茂樹、片山晋呉」など日本のプロゴルフ界を牽引する名選手を多数輩出したことから、国内プロゴルフの頂点を決める由緒正しい大会とされている。

最新の大会は「第88回 日本プロゴルフ選手権大会」。
2020年7月1日~7月4日まで開催予定だった同大会は、新型コロナウィルスの影響により翌2021年に延期。

2021年7月1日~7月4日に栃木県の日光カンツリー倶楽部で改めて実施されることとなった。

※追記
大会は終了し、金成玹(キム・ソンヒョン/22)が通算13アンダーで優勝を果たした。
2位タイは12アンダーで池田勇太と稲森佑貴。

トーナメント情報

大会名

第88回日本プロゴルフ選手権大会

開催期間

2021年6月28日(月) ~ 7月5日(日)

■出場者選考会・指定練習日:2021年6月28日
■指定練習日:2021年6月29日
■プロアマ大会、一部指定練習日:2021年6月30日
■予選ラウンド:2021年7月1日~2日
■決勝ラウンド:2021年7月3日~4日
■予備日:2021年7月5日

開催コース

日光カンツリー倶楽部
栃木県日光市所野2833

主催/後援

【主催】公益社団法人日本プロゴルフ協会
【特別協賛】三井不動産株式会社、TANAKAホールディングス株式会社
【協賛】一般社団法人 日光カンツリー倶楽部
【後援】スポーツ庁、栃木県、日光市、日本テレビ放送網株式会社、読売新聞社、報知新聞社
【協力】一般社団法人日本ゴルフ用品協会
【運営協力】株式会社ダンロップスポーツエンタープライズ

賞金/副賞

【賞金総額】1億円
【優勝賞金】2,000万円

【特別賞】
■ホールインワン賞 200万円(16番ホール/決勝ラウンドのみ達成者全員)
■ホールインワン賞 100万円(8番ホール/期間中複数均等割り)
■ベストスコア賞 50万円(決勝ラウンドのみ/複数達成の場合均等割り)
■ベストアマチュア賞 銀皿

出場選手

全出場選手一覧は公式サイトを参照

歴代優勝者

第81回~
  • 第88回(2021年):金成玹(キム・ソンヒョン)【韓国】
  • 第--回(2020年):新型コロナウイルスのため中止
  • 第87回(2019年):石川遼【日本】
  • 第86回(2018年):谷口徹【日本】
  • 第85回(2017年):宮里優作【日本】
  • 第84回(2016年):谷原秀人【日本】
  • 第83回(2015年):アダム・ブランド【オーストラリア】
  • 第82回(2014年):手嶋多一【日本】
  • 第81回(2013年):金亨成【韓国】
第41回~第80回
  • 第80回(2012年):谷口徹【日本】
  • 第79回(2011年):河井博大【日本】
  • 第78回(2010年):谷口徹【日本】
  • 第77回(2009年):池田勇太【日本】
  • 第76回(2008年):片山晋呉【日本】
  • 第75回(2007年):伊澤利光【日本】
  • 第74回(2006年):近藤智弘【日本】
  • 第73回(2005年):S・K・ホ【韓国】
  • 第72回(2004年):S・K・ホ【韓国】
  • 第71回(2003年):片山晋呉【日本】
  • 第70回(2002年):久保谷健一【日本】
  • 第69回(2001年):ディーン・ウィルソン【アメリカ】
  • 第68回(2000年):佐藤信人【日本】
  • 第67回(1999年):尾崎直道【日本】
  • 第66回(1998年):ブラント・ジョーブ【アメリカ】
  • 第65回(1997年):丸山茂樹【日本】
  • 第64回(1996年):尾崎将司【日本】
  • 第63回(1995年):佐々木久行【日本】
  • 第62回(1994年):合田洋【日本】
  • 第61回(1993年):尾崎将司【日本】
  • 第60回(1992年):倉本昌弘【日本】
  • 第59回(1991年):尾崎将司【日本】
  • 第58回(1990年):加瀬秀樹【日本】
  • 第57回(1989年):尾崎将司【日本】
  • 第56回(1988年):尾崎健夫【日本】
  • 第55回(1987年):デビッド・イシイ【アメリカ】
  • 第54回(1986年):青木功【日本】
  • 第53回(1985年):尾崎健夫【日本】
  • 第52回(1984年):中島常幸【日本】
  • 第51回(1983年):中島常幸【日本】
  • 第50回(1982年):倉本昌弘【日本】
  • 第49回(1981年):青木功【日本】
  • 第48回(1980年):山本善隆【日本】
  • 第47回(1979年):謝敏男【中華民国】
  • 第46回(1978年):小林富士夫【日本】
  • 第45回(1977年):中島常幸【日本】
  • 第44回(1976年):金井清一【日本】
  • 第43回(1975年):村上隆【日本】
  • 第42回(1974年):尾崎将司【日本】
  • 第41回(1973年):青木功【日本】
第1回~第40回
  • 第40回(1972年):金井清一【日本】
  • 第39回(1971年):尾崎将司【日本】
  • 第38回(1970年):佐藤精一【日本】
  • 第37回(1969年):石井裕士【日本】
  • 第36回(1968年):島田幸作【日本】
  • 第35回(1967年):宮本省三【日本】
  • 第34回(1966年):河野光隆【日本】
  • 第33回(1965年):河野光隆【日本】
  • 第32回(1964年):橘田規【日本】
  • 第31回(1963年):橘田規【日本】
  • 第30回(1962年):中村寅吉【日本】
  • 第29回(1961年):林由郎【日本】
  • 第28回(1960年):棚網良平【日本】
  • 第27回(1959年):中村寅吉【日本】
  • 第26回(1958年):中村寅吉【日本】
  • 第25回(1957年):中村寅吉【日本】
  • 第24回(1956年):林由郎【日本】
  • 第23回(1955年):小野光一【日本】
  • 第22回(1954年):石井茂【日本】
  • 第21回(1953年):陳清水【中華民国】
  • 第20回(1952年):井上清次【日本】
  • 第19回(1951年):石井哲雄【日本】
  • 第18回(1950年):林由郎【日本】
  • 第17回(1949年):林由郎【日本】
  • 第16回(1942年):陳清水【中華民国】
  • 第15回(1940年):戸田藤一郎【日本】
  • 第14回(1939年):戸田藤一郎【日本】
  • 第13回(1938年):戸田藤一郎【日本】
  • 第12回(1937年):上堅岩一【日本】
  • 第11回(1936年):宮本留吉【日本】
  • 第10回(1935年):戸田藤一郎【日本】
  • 第9回(1934年):宮本留吉【日本】
  • 第8回(1933年):ラリー・モンテス【フィリピン】
  • 第7回(1932年):ラリー・モンテス【フィリピン】
  • 第6回(1931年):浅見緑蔵【日本】
  • 第5回(1930年):村木章【日本】
  • 第4回(1929年):宮本留吉【日本】
  • 第3回(1928年):浅見緑蔵【日本】
  • 第2回(1927年):中上数一【日本】
  • 第1回(1926年):宮本留吉【日本】

主な出演者

出演者一覧

担当出演所属/ジャンル
実況山本健太日本テレビアナウンサー
中野謙吾日本テレビアナウンサー
解説田中秀道プロゴルファー
丸山茂樹プロゴルファー
ラウンド解説牧野裕プロゴルファー

アナウンサー

山本健太(やまもとけんた)

日本テレビの男性アナウンサー
2014年入社

1989年6月19日生まれ、奈良県奈良市出身の32歳
同志社大学大学院理工学研究科 修了
身長170cm、血液型はO型

父親はフリーアナウンサーで元関西テレビの山本浩之アナ

主にニュースや情報番組を担当しており、現在は「Oha!4 NEWS LIVE」や「皇室日記」などに出演する
またスポーツ実況では様々な競技に携わっており、野球やサッカー、駅伝、ゴルフなどスポーツ中継などを担当している

プライベートでは2019年1月に4歳年上の女性との結婚を報告した

中野謙吾(なかのけんご)

日本テレビの男性アナウンサー
2004年入社

1981年6月30日生まれ、福岡県北九州市出身の40歳
明治大学商学部 卒
身長173cm、血液型はB型

スポーツ歴は小学5年からテニスを始め、大学時代には全国大会出場も経験している

日本テレビ入社後はニュースや情報番組、スポーツを担当

過去には「おもいッきりDON!」や「Oha!4 NEWS LIVE」、現在も「バゲット」「デイリープラネット」に出演する

スポーツアナウンサーとしてはサッカー、ボクシング、バイク、アメフト、ラグビー、ゴルフ、駅伝など各種スポーツの中継に携わる

解説者

田中秀道(たなかひでみち)

田中秀道の166cmで300ヤード飛ばすメソッド (竹書房新書)

プロゴルファー

1971年3月29日生まれ、広島県広島市出身の50歳
身長166cm
瀬戸内高校 卒

11歳からゴルフを始め、1991年にプロ入り
1995年の「フィリップモリス・チャンピオンシップ(現在のABCチャンピオンシップ)」でツアー初優勝
メジャートーナメントでは1998年の日本オープン選手権を制している

これまでにダイドードリンコ静岡オープンや「中日クラウンズ」など日本ツアー10勝を挙げ、生涯獲得賞金は約5億円と言われている

丸山茂樹(まるやましげき)

丸山茂樹の最新打法 DVD-BOX

プロゴルファー
セガサミーホールディングス所属

1969年9月12日生まれ、千葉県市川市出身の51歳
身長169cm
日体荏原高校 ⇒ 日本大学経済学部 卒

10歳からゴルフを始め、アマチュア時代に様々なタイトルを獲得し1992年にプロ転向

1993年、「ペプシ宇部興産」でプロ初優勝すると、これまでに国内ツアー10勝を記録
メジャー選手権では2002年に全英オープン5位、2004年に全米オープンで4位となった

生涯獲得賞金は約8億円

ゴルフ選手としてだけでなくテレビタレントとしてバラエティ番組などにも出演する機会が多い

牧野裕(まきのひろし)

日本プロゴルフ協会のプロゴルファー

1956年2月17日生まれ、東京都出身の65歳
身長174cm、血液型はB型
日本大学 卒

1981年にプロテストに合格

1983年の「ポカリスエット白竜湖オープン」での優勝を皮切りに8勝を挙げている
2017年からは国内シニアツアーに参戦

また2009年から千葉テレビで冠番組「牧野裕のEnjoy Golf」が放送中
開始10年以上の長寿番組となっている

放送日時

放送日放送時間放送内容放送局
2021年7月1日(木)15:30~17:00予選ラウンド 9番ホール中継CS 日テレG+
ライブ配信 注目組帯同チャンネル
2021年7月2日(金)7:00~13:00予選ラウンド 1番&9番ホール中継CS 日テレG+
19:00~20:54後半ホール中継BS日テレ
ライブ配信 注目組帯同チャンネル
2021年7月3日(土)9:00~15:00決勝ラウンド 1番&9番ホール中継CS 日テレG+
15:00~16:55後半ホール中継BS日テレ
ライブ配信 注目組帯同チャンネル
2021年7月4日(日)8:00~13:00決勝ラウンド 1番&9番ホール中継CS 日テレG+
13:00~15:009番・後半トップホール中継BS日テレ
15:00~16:25決勝ラウンド日本テレビ系全国31局ネット
16:23~17:55リレー枠・ハイライトBS日テレ
ライブ配信 注目組帯同チャンネル

公式サイト / SNS

公式サイト
日本プロゴルフ選手権 2019 | ゴルフ | CS放送 日テレジータス(日テレG+) 日テレがお届けするCSスポーツチャンネル
公式サイト
日テレ系 ゴルフ中継|日本テレビ
Webサイト
第88回日本プロゴルフ選手権大会
ライブ配信
第88回日本プロゴルフ選手権 注目組帯同チャンネル
Twitter
@golf_ntv
Facebook
日テレ系ゴルフ中継

2021/07/04 更新日

-スポーツ中継
-, ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。