アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

「 NHKスポーツ番組 」 一覧

テニス中継のイメージ画像

NHK&WOWOW「全豪オープンテニス2020」実況アナウンサー&解説一覧

「全豪オープンテニス」は毎年1月頃にオーストラリア・メルボルンで開かれるテニスの国際大会である。4大大会やグランドスラムと呼ばれる国際テニス連盟が制定した4つの大会(全豪オープン / 全仏オープン / ウィンブルドン選手権 / 全米オープン)の1つに数えられている。テレビ中継は2015年よりNHKが地上波で放送。基本的には録画を深夜枠で放送しているが、錦織圭や大坂なおみといった日本人選手の試合では生放送による中継を実施することもある。また衛星放送「WOWOW」では連日生中継が行われる。最新の大会は2020年1月20日(月)~2月2日(日)。この記事では最新「全豪オープンテニス2020」のNHK&wowow中継における実況アナウンサーと解説者の情報を中心にまとめたものである。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

NHK&RCCラジオ「第25回全国都道府県対抗男子駅伝」実況アナウンサー&解説一覧

「全国都道府県対抗男子駅伝」、または「天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」は広島で年に1回開催される都道府県対抗の男性選手による駅伝大会である。先んじて開催されていた「全国都道府県対抗女子駅伝」の男性版として1996年に第1回が開催された比較的歴史の浅い大会と言える。内容的には女子駅伝と同様に、中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで行われるもので、広島市内の平和記念公園前からスタートし、同場所をゴールとする。テレビ中継も女子駅伝と同様にNHKが行い、主に広島放送局の男性アナウンサーが実況を務めている。ただしラジオ放送は女子駅伝と異なり「RCC中国放送」をキーステーションにTBSラジオ系列や独立局など全国38局にネット放送される。またNHKの公式サイトではインターネットライブ配信を、RCCラジオの公式サイトではテキスト情報による順位速報をリアルタイムで掲載していくなど既存メディアとネットメディアを駆使した放送が行われる。この記事では最新開催「第25回全国都道府県対抗男子駅伝」のNHKテレビ中継&RCCラジオ中継における実況アナウンサーと解説者の情報をまとめた。

卓球のイメージ

NHK「全日本卓球選手権2020」実況アナウンサー&解説者情報

「全日本卓球選手権」は1936年に第1回が開催された日本国内の卓球競技大会。主催は公益財団法人日本卓球協会。その年度の卓球日本一を決定するイベントで戦時中を除き、毎年開催されている。最新の大会は2019年度の「天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会」。2020年1月13日~19日まで大阪の「丸善インテックアリーナ大阪」でジュニア・一般、それぞれの男女シングルス・ダブルス、混合ダブルスが行われる。テレビ中継はNHKが行い、準決勝をBS、決勝をEテレで放送。また日本卓球協会の公式サイト上では全1210試合のライブ配信も実施される。この記事では「全日本卓球選手権のテレビ中継における実況アナウンサーや解説者情報を紹介する。

大相撲中継

NHK&AbemaTV「大相撲中継 2020年 初場所」実況アナ&解説者一覧

テレビ、及びラジオ中継はNHK総合・NHK BS1・NHKラジオ第1、そしてNHK BS8Kが担当、インターネット放送の「AbemaTV」では早朝8:00頃より序ノロの取組から中継という他場所と同様のメディア体制となっている。NHKの中継は実況をNHK男性アナウンサー、解説を大相撲協会に所属する親方が担当。AbemaTVでは実況をフリーのスポーツアナウンサー、週末の解説は元横綱の若乃花こと花田虎上が務める。またAbemaTVの放送における平日の解説者は、東京場所と地方場所で出演者が異なる。両国国技館での場所の際には大相撲協会の親方が出演するが、地方場所の際には親方は業務についている。AbemaTVは地方場所の放送を東京のスタジオで行うため、平日の解説については元大相撲力士が出演することとなる。この記事ではNHK、及びAbemaTVの「大相撲 2020年 1月場所(初場所)」中継における実況アナウンサーや解説者の情報を掲載する。なお、担当アナウンサーや解説者が空欄の場合は情報が確定次第更新していく。

ラグビー

NHK「第56回全国大学ラグビー選手権」実況アナウンサー&解説一覧

「全国大学ラグビー選手権」(全国大学ラグビーフットボール選手権大会)は1964年から開催されている大学ラグビー大会。大学ラグビー日本一を決定する選手権大会である。テレビ中継はNHK総合で準決勝&決勝、NHK BS1で準々決勝を放送。ラジオ放送は準決勝をニッポン放送、決勝をNHKラジオ第1で行われる。この記事では「第56回全国大学ラグビー選手権」のNHK地上波中継における実況アナウンサーと解説者の情報をまとめている。「第56回全国大学ラグビー選手権」の決勝を戦うのは明治大学と早稲田大学。明治大学は1970年代~1990年代に優勝13回を果たした古豪で昨年の全国大学ラグビーでも決勝に進出、優勝を果たした。一方、早稲田大学も明治と同じく古豪。過去15度の優勝を果たしている歴代最多優勝校である。明治と早稲田の決勝戦は1996年の第33回以来、約24年ぶりの対戦カードとなる。

バスケットボールのイメージ画像

NHK Eテレ「全日本バスケットボール選手権(ファイナルラウンド) 」実況アナ&解説者情報

「天皇杯・皇后杯全日本バスケットボール選手権大会」は毎年1月に開催されるバスケットボールの日本一を決める大会。男女共催となっており、男子は天皇杯、女子は皇后杯として開催されている。最新の大会は2020年1月9日~12日、日本バスケットボール協会の主催で開催。男子は第95回天皇杯、女子は第86回皇后杯である。開場は「さいたまスーパーアリーナ」。テレビ中継は男子決勝戦の模様をNHK Eテレ、その他男女共に準決勝以降で男子の決勝戦を除いた試合をNHK BS1で放送する。この記事では「天皇杯・皇后杯全日本バスケットボール選手権大会」のテレビ中継における実況アナウンサーや解説者の情報をまとめた。

サッカーのイメージ画像

「サッカー東京五輪アジア最終予選 AFC U-23選手権」実況アナ&解説者情報

「サッカー東京五輪アジア最終予選 AFC U-23選手権」は2020年1月にタイで開催されるサッカーの国際大会。2年に1度行われる23歳以下の代表チームによるアジアNO.1を決定する「AFC U-23選手権タイ2020」と「東京五輪」のアジア最終予選を兼ねた大会である。日本は開催国のため除外されるが、同大会で3か国に東京オリンピックへの出場権が与えられるアジア諸国のチームにとって重要な戦いである。16か国が4グループに分かれ、各予選の上位2チームが決勝トーナメントに出場する。テレビではテレビ朝日系列地上波とNHK-BSが中継を担当。テレビ朝日系列では日本代表戦全試合を中継、NHK-BSでは日本戦以外も放送が行われる。この記事ではテレビ朝日とNHK-BS1における「サッカー東京五輪アジア最終予選 AFC U-23選手権」テレビ中継に出演する実況アナウンサーや解説者の情報を掲載する。

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

NHK「第38回都道府県対抗全国女子駅伝」実況アナウンサー&解説一覧

「皇后盃 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」は日本陸上競技連盟が主催、京都新聞とNHKの共催による女子駅伝の競技大会である。1983年、日本女子陸上の中距離、及び長距離ランナーの強化・育成を目的に創設。以降、毎年1月に京都市を舞台に開催されている。出場選手は「全国都道府県対抗男子駅伝」と同様に中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで全9区間を走破する。歴代の優勝最多は開催地である京都府で16回。テレビ中継はNHK総合、NHKラジオ第1で行われ、実況は主に大阪放送局に所属するアナウンサーが担当している。最新の大会は2020年1月12日開催の「皇后盃 第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」。この記事では同大会のテレビ&ラジオ中継に出演する実況アナウンサー&解説者の情報をまとめた。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

NHK「全国高校駅伝(女子第31回&男子第70回)」実況アナ&解説者一覧

「全国高校駅伝」(正式名称:全国高等学校駅伝競走大会)は、高校駅伝の日本一を決める全国大会である。毎年12月に京都府京都市で開催。1950年に男子のみの大会としてスタート。1989年から女子の部も追加され、男女共催という形で行われている。参加校は各地の予選を勝ち抜いた47都道府県の代表47校。過去最多優勝は、男子が広島県の世羅高校、女子が愛知県の豊川高校である。メディア中継はNHK総合とNHkラジオ第1で実施。大阪放送局を軸にNHKのスポーツアナウンサー複数名が実況やリポートを担当する。この記事では最新の大会にあたる2019年12月22日開催の大会に関するNHKの実況アナウンサー&解説者の情報を掲載する。同大会は、女子は第31回、男子は第70回の開催となる。

縄跳びのイメージ

NHK「全日本なわとびかっとび王選手権」出演者&放送情報

「全日本なわとびかっとび王選手権」はNHKとNHKエンタープライズが主催する小学生を対象とした「なわとび競技大会」。
及び、その模様を放送する番組名である。複数名による8の字を描くように次々と長縄を跳ぶ競技で、1分間で跳んだ延べ人数を競い合う。2012年からNHK Eテレで番組がスタート。小学校単にで「記録ビデオ」による予選が行われ、10月下旬には決勝に進出する上位チームが決定される。毎年12月には決勝戦が行われ、その模様が12月中旬~下旬には放送されている。最新の放送は「全日本なわとびかっとび王選手権2019」。この記事では番組放送に出演するMCやゲストの情報と過去の放送&歴代の優勝校などに関する情報をまとめた。

フジテレビ「四大陸フィギュアスケート選手権2019」実況アナウンサー&リポーター一覧

「フィギュアスケートグランプリシリーズ2019 第6戦NHK杯」実況アナ&解説者情報

「2019 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」は日本スケート連盟が主催、NHK共催によるフィギュアスケートの競技大会。国際スケート連盟公認で毎年10月~12月に行われる国際大会シリーズ「フィギュアグランプリシリーズ」に組み込まれる協議会のひとつとなっている。2019年の「フィギュアグランプリシリーズ」ではNHK杯は第6戦にあたる。2019年のNHK杯フィギュアは2019年11月22日~24日に北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催。男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンスのショートプログラムとフリープログラムが3日間に渡って行われる。テレビ中継はNHK共催のためNHKの地上波とBSにて放送が行われる。この記事では「2019 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」のNHK中継における実況アナウンサーや解説者など出演者情報を掲載する。なお、2019年の「フィギュアグランプリシリーズ」の第1戦~第5戦はテレビ朝日系列で放送されている。

大相撲中継

NHK&AbemaTV「大相撲中継 2019年 九州場所」実況アナ&解説者一覧

「大相撲の2019年九州場所」は2019年11月10日(日)~2019年11月24日(日)まで福岡県・福岡国際センターで開催。1年の締めくくりとなる場所であり、地方3場所で最も観客席の多い会場「福岡国際センター」で行われる。また地方場所の中でも最も地元出身の力士に声援と注目が集まる場所としても知られている。NHKの中継は実況をNHK男性アナウンサー、解説を大相撲協会に所属する親方が担当。AbemaTVでは実況をフリーのスポーツアナウンサー、週末の解説は元横綱の若乃花こと花田虎上が務める。またAbemaTVの放送における平日の解説者は、東京場所と地方場所で出演者が異なる。両国国技館での場所の際には大相撲協会の親方が出演するが、地方場所の際には親方は業務についている。AbemaTVは地方場所の放送を東京のスタジオで行うため、平日の解説については元大相撲力士が出演することとなる。この記事ではNHK、及びAbemaTVの「大相撲 2019年秋場所」中継における実況アナウンサーや解説者の情報を掲載する。なお、担当アナウンサーや解説者が空欄の場合は情報が確定次第更新していく。

パラスポーツ、パラリンピック、車いすレースのイメージ画像

NHK「パラ陸上世界選手権2019」実況アナウンサー&解説者情報

「世界パラ陸上競技選手権大会」はIPC(国際パラリンピック委員会)が主催する陸上競技大会。身体障害、及び知的障害を持つアスリートが競う「パラスポーツ」の陸上競技における世界選手権である。1994年に創設され2011年まではオリンピック・パラリンピックと同様に4年に1回の開催だったが、2013年以降は2年に1回のペースで行われる。パラ陸上の競技は障害の度合いで「女子1500mT20」「男子走り幅跳びT47」のように「T20」「T47」と細かくグループ分けが行われる。この記事では2019年11月7日~11月15日にアラブ首長国連邦のドバイで開催される「ドバイ2019世界パラ陸上競技選手権大会」のテレビ中継に関する出演者情報を中心に掲載する。テレビ中継はNHKが連日連夜、総合テレビで放送。同大会では4位以内に入賞すると2020年・東京パラリンピックへの出場内定となることから高い注目を集めている。

パラスポーツ、パラリンピック、車いすレースのイメージ画像

NHK「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」司会&ゲスト出演者情報

「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」はNHKのスポーツ特番。2019年11月4日放送。アラブ首長国連邦のドバイで開催される2019年の「パラ陸上 世界選手権」を11月7日に控え、同大会の魅力を紹介していく。番組の司会はNHK橋本奈穂子アナウンサー。「パラ陸上 世界選手権の魅力を伝えるプレゼンターはタレント・武井壮とアカペラグループ「RAG FAIR」の土屋礼央が務める。さらに現役のパラアスリートやデフリンピック陸上選手などもゲスト出演する。この記事では「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」の出演者情報について掲載している。

男子ゴルフ中継のイメージ画像

NHK「日本オープンゴルフ選手権」実況アナ&解説者情報

「日本オープンゴルフ選手権」は日本ゴルフ協会が主催する国内男子プロゴルフのメジャー大会である。大会の歴史は古く1927年に創設。以降、毎年1回9月~10月の秋頃に開催されている。開催コースは不定となっており、開催毎に都道府県を変えてコースが選択されることとなる。歴代最多の開催コースは、過去5度行われた兵庫県「廣野ゴルフ倶楽部」である。テレビ放送はNHKが1972年から担当。2011年からはNHK総合とNHK BS1の2メディアによるリレー中継で放送されている。最新の大会は2019年10月17日~10月20日に行われる「第84回日本オープンゴルフ選手権」。賞金総額2億1000万円、優勝賞金4200万円、出場選手125名の規模で福岡県「古賀ゴルフクラブ」を舞台に開催する。この記事ではNHKの「日本オープンゴルフ選手権」中継における実況アナウンサーや解説者の情報をまとめた。