ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

MBS「ちちんぷいぷい」アナウンサー&コメンテーター出演者一覧

MBS毎日放送が制作、1999年10月11日から生放送されているワイドショー。

2016年7月25日で放送4000回を超えている。
番組タイトルは、おまじないの「ちちんぷいぷい」に由来しているという。

時事ニュースから身近な生活情報まで様々な話題を取り扱う情報番組で、2017年10月にリニューアルを経て現在はMBSと北海道放送・南日本放送・宮崎放送の4局で放送されている。

出演者はMBSのアナウンサーや関西を中心に活動するタレント・芸人が多数出演する。
出演者数や企画数を見ても在京キー局を中心に全国ネットされているワイドショーと同レベルの大型番組と言える。

2019年4月からは新たな編成方針の下に番組が大幅に短縮。
第1部である13:55~15:49までの放送となり、以降の時間帯には新番組「ミント!」が編成される。

これに伴い「ちちんぷいぷい」の出演者の一部が「ミント!」へ異動、または番組を降板した。
特に企画を担当していたタレントリポーターや出演頻度の少ないコメンテーターの降板が顕著である。

この記事では「ちちんぷいぷい」に出演するパーソナリティ、アシスタント、コメンテーター、コーナー担当者、気象予報士、料理コーナーの料理人などの情報をまとめた。

目次

主な出演者

出演者一覧

MC

山中真(やまなかまこと)

MBS毎日放送の男性アナウンサー
2001年入社

1976年11月20日生まれ、東京都千代田区出身の43歳
巣鴨高校 ⇒ 早稲田大学商学部 卒

大学卒業後にMBSに入社
主に情報番組や報道、バラエティ、ラジオ番組などを担当しており、特に「ちちんぷいぷい」への出演で知られる

「ちちんぷいぷい」では当初リポーターやコーナー担当として出演
政治関連の取材「政治部キャップ」、経済関連「明るい経済部部長兼記者」など複数の肩書を使い分けた

2017年10月からは水曜・木曜のサブパーソナリティに就任
月曜・火曜にはリポーター、その他もコーナー担当として出演た

同時期に夕方の「VOICE」にも出演していたが同番組の終了に伴い2019年4月から「ちちんぷいぷい」月曜・火曜のメインパーソナリティに就任
また2020年4月からは担当曜日が月~水曜に拡大している

河田直也(かわたなおや)

MBS毎日放送の男性アナウンサー
1999年入社

1974年4月23日生まれ、兵庫県神戸市出身の46歳
血液型はB型
立命館大学政策科学部 卒

スポーツ関連の仕事を志望しマスコミを受験
結果、MBSにスポーツ要因としてアナウンサー採用され入社した

実際にはアナウンサーとしての経歴の多くはスポーツ以外の番組で占められており、主に報道、バラエティ、情報番組などが中心となっている
また留学経験が豊富で英語が堪能なことから海外ロケへの派遣も多数担当している

「ちちんぷいぷい」には2010年4月頃からリポーターとして出演
「河田直也の60日間ほぼ世界一周 昔の人は偉かったザ・ワールド」といった冠コーナーを担当するほど人気を獲得した

2016年4月から「ちちんぷいぷい」金曜日のメインパーソナリテを担当
2010年から担当している木曜日のVTRコーナー「昔の人は偉かった」も兼任

2019年4月より水曜・木曜・金曜のメインパーソナリティを務め、2020年4月からは木曜・金曜に出演している

アシスタント

松川浩子(まつかわひろこ)

MBSの女子アナ
1999年入社

1977年3月30日生まれ、兵庫県宝塚市出身の43歳
血液型はB型
聖心女子大学文学部外国語外国文学科 卒

柴咲コウや松下奈緒といった女優に似た顔立ちを持つ女子アナ
主に情報番組や報道、ラジオ番組を中心に番組を担当している

「ちちんぷいぷい」には、かつて木曜日を中心にアシスタントやコーナー出演を行っていたが2009年9月に降板
2014年4月から月曜アシスタントとして復帰した

以降、2015年には松本麻衣子アナの産休に伴い火曜日のアシスタントを兼任
2018年1月からは水曜のコーナー「駅前シャッターチャンス」のナレーションも務めている

さらに2019年4月からは月曜・火曜・水曜のアシスタントを担当するようになった

古川圭子(ふるかわけいこ)

MBS毎日放送の女性アナウンサー
1993年入社

1967年1月30日生まれ、大阪府豊中市出身の53歳
神戸女学院大学文学部英文学科 卒
夫はMBSアナウンサーの亀井希生

ミスコン出身の女子アナで、かつて大阪・今宮戎神社の福娘コンテストでミス福娘に選出されている

大学卒業後、日本航空に就職して1年間グランドスタッフとして勤務

退社後に「国際花と緑の博覧会」コンパニオンやテレビレポーターなどを経て1993年4月にMBSへアナウンサーとして入社した経歴を持つ

長らく「ちちんぷいぷい」のアシスタントを務めていたが2017年9月に卒業
以降は企画コーナーのナレーションを担当していたが、2018年3月から「明るく楽しいお寺ツアー」でVTRながらテレビ画面に出演を再開した

2019年4月からは木曜日のアシスタントとして復帰を果たしている

松本麻衣子(まつもとまいこ)

MBSの女子アナ
2005年入社

1982年8月17日生まれ、兵庫県姫路市出身の37歳
身長165cm
学習院大学 卒

既婚
夫は元プロサッカー選手でセレッソ大阪や京都パープルサンガで活躍した鈴木悟

入社後は主にバラエティやスポーツ番組を担当
「痛快!明石家電視台」の5代目アシスタントとして知られる

入社1年目から「ちんぷいぷい」に出演し「角の☆~い印」などのコーナーを担当
その後は各曜日のアシスタントを務めていた

2015年2月からは2度の産休を挟んでおり、不定期にリポーターとして出演に留まっていた

2018年12月5日より豊崎由里絵アナの後任として水曜アシスタントに復帰した
2019年4月より金曜に移動している

お天気コーナー

広瀬駿(ひろせしゅん)


南気象予報士事務所に所属する気象予報士

1989年6月19日生まれ、愛媛県砥部町出身の31歳
横浜国立大学大学院環境情報学府 修了

学生時代にアマチュア演劇に参加
ミュージカル俳優養成所に通うなどダンス・演劇の経験を持つ

大学時代から台風を研究
その後、大学院を経て気象予報士の資格試験に合格

2014年4月~2016年9月まで北海道でHTBの「イチオシ!モーニング」にお天気キャスターとして出演
同年10月から関西へ拠点を移しMBSの気象キャスターとして「ちちんぷいぷい」に出演を開始した

Twitterアカウント

前田智宏(まえだともひろ)


南気象予報士事務所に所属する気象予報士
元FBC福井放送のアナウンサー

1988年12月26日生まれ、京都府京都市出身の31歳
京都大学教育学部教育科学科 卒

大学卒業後、2011年4月~2018年3月までFBC福井放送に在籍
主にニュース番組を担当、「おじゃまっテレ ワイド&ニュース」でお天気コーナーを担当したことから3度の試験を経て気象予報士の資格を取得した

FBC退社後は南気象予報士事務所に所属して気象予報して活動
MBS専属として2018年4月2日から「ちちんぷいぷい」に出演している

Twitterアカウント

ニュース解説

2019年4月以降は、水曜&金曜を除いて「顧問」と呼ばれる準レギュラーの文化人が出演する

立岩陽一郎(たていわよういちろう)

ジャーナリスト・立岩陽一郎

ジャーナリスト

1967年生まれ、神奈川県出身
一橋大学 卒

元NHKの記者
テヘラン特派員、イラク駐在、社会部記者、国際放送局デスクを歴任している

現在は認定NPO法人運営の「ニュースのタネ」編集長、公益法人「政治資金センター」理事

「ちちんぷいぷい」ではニュース解説や「Today's VOICE」を担当

Twitterアカウント

三澤肇(みさわはじめ)

MBS報道記者・三澤肇

MBS毎日放送の報道局記者
1994年入社

1970年7月6日生まれ、奈良県出身の50歳
関西学院大学経済学部 卒

「MBSナウ」「VOICE」でキャスターを担当し、2007年にはTBSへ出向し「筑紫哲也 NEWS23」のサブキャスターを務めた
MBS大阪府庁キャップやベルリン支局長を経て2017年から毎日放送東京支社報道部で解説委員に就任

「ちちんぷいぷい」では金曜日にニュース解説を担当する

ちちんぷいぷいファミリー

ハイヒール リンゴ

#134

吉本興業の女性漫才コンビ「ハイヒール」のツッコミ担当

1961年8月9日生まれ、大阪府枚方市出身の58歳
身長159cm、血液型はA型
本名は「美村美紀(みむらみき)」

1982年にコンビを結成、翌年にデビュー
ダウンタウンやトミーズらと同期にあたる

活動の中心は関西だが、近年では在京キー局の情報番組などでコメンテーターを務めることも増えており全国ネットへの出演が目立っている

「ちちんぷいぷい」番組開始当初から「ハイヒール」としてコンビで火曜日に出演
現在はそれぞれ単独で出演し、ハイヒール・リンゴは金曜を経て月曜のコメンテーターを務める

ナジャ・グランディーバ

1000人に一斉調査!関西人のこだわり決着SP

太田プロダクション所属のドラァグ・クイーン(女装パフォーマー)

1974年4月10日生まれ、兵庫県出身の46歳
身長178cm、体重100kg over

女装家として浜崎あゆみなどのMVに出演
2011年に「ハピくるっ!」レギュラー出演をきっかけにテレビタレントとしての活動を本格化

2014年より東京へ活動拠点を移している

タレントとしての需要は高く、TOKYO MX「バラいろダンディ」やカンテレ「有吉弘行のダレトク!?」、MBS「ちちんぷいぷい」など情報番組やバラエティ番組でレギュラーを務めている

これまでは不定期に「ちちんぷいぷい」木曜日へ出演していたが、2019年4月より月曜に異動
同時にレギュラーに昇格している

村上ショージ(むらかみしょーじ)

村上ショージ ギャグ図鑑 ベストは尽くしました。[DVD]

吉本興業所属のお笑い芸人

1955年5月28日生まれ、愛媛県今治市出身の65歳
身長164cm、血液型はB型

吉本における「ギャグ芸人」を代表するひとりであり、『ドゥーン!』『ボンジュ~ル、マドモアゼ~ル、かき混ぜ~る』といったギャグや”すべり芸”の達人として知られる

明石家さんまと距離の近い芸人で、実質的に相方のような存在
そのため、さんまの番組に出演するケースが多く見られる

2014年4月より「ちちんぷいぷい」に出演
水曜日を経て2017年10月より月曜日に登場する

大畑大介(おおはただいすけ)

不屈の魂 大畑大介 最後まで闘い続けたラグビー人生 [DVD]

元ラグビー選手
ポジションはウィング(WTB)

1975年11月11日生まれ、大阪府出身の44歳
東海大学付属仰星高校 ⇒ 京都産業大学 卒
身長176cm

京都産業大学ラグビー部、神戸製鋼コベルコスティーラーズ、ノーザンサバーブス・クラブ(オーストラリア)などで活躍
2011年に引退

以降、ラグビーの普及活動やワイドショーや情報番組などでスポーツ関連のコメンテーターを務める
NTV「スッキリ」やMBS「ちちんぷいぷい」などに出演

「ラグビーワールドカップ2019」では同大会アンバサダーを務めた

2011年10月から月曜レギュラーとして「ちちんぷいぷい」に出演
2014年4月から火曜、2015年10月から金曜、2019年4月より月曜日に異動している

公式サイト

有野晋哉(ありのしんや)

CONTINUE SPECIAL ゲームセンターCX

松竹芸能所属のお笑いコンビ「よゐこ」の主にボケ担当

1972年2月25日生まれ、大阪府大阪市此花区出身の48歳
身長180cm、血液型はB型
大阪市立汎愛高校 卒

東急ホテルにコックとして就職していたが、中学・高校の同級生である濱口優に誘われてコンビを結成

「よゐこ」としてブレイクしただけでなく、「ゲームセンターCX」やゲーム・漫画など関連番組や企画などに出演することでサブカル系の趣味を持つタレントとして認知されるようになった

2014年4月から「ちちんぷいぷい」木曜に出演、2016年4月から現在の金曜、2019年4月より月曜日に異動している

小宮一慶(こみやかずよし)

小宮一慶の「日経新聞」深読み講座 2020年版 (日本経済新聞出版)

経営コンサルタント、小宮コンサルタンツ代表取締役CEO

1957年12月20日生まれ、大阪府堺市出身の62歳
大阪府立生野高校 ⇒ 京都大学法学部 卒

東京銀行時代にダートマス大学エイモスタック経営大学院でMBAを取得
その後、岡本アソシエイツに移籍
1996年に小宮コンサルタンツを設立した

コンサルティング業務の傍ら、大学客員教授を務め、テレビのコメンテーターなどメディア出演を行う

また、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」では作中の経済考証を手掛けている

大宮エリー(おおみやえりー)

思いを伝えるということ展のすべて

作家・エッセイスト・CMディレクター・コピーライター
元・電通社員

1975年11月21日生まれ、大阪府出身の44歳
血液型はA型
東京大学薬学部 卒

本名は大宮恵里子(おおみやえりこ)

元々、植物研究や薬学などを志し理系に進学していたが、就職の際には広告代理店の電通に入社
2006年に独立し「大宮エリー事務所」を設立した

現在の活動の幅は広く、映画監督からドラマ脚本、CM演出、ワイドショーコメンテーター、ラジオパーソナリティ、アーティストまで多岐に渡る

「ちちんぷいぷい」には2018年頃から不定期に出演していたが、2019年4月より月曜パネラーを務めている

トミーズ健(とみーずけん)


吉本興業所属のお笑いコンビ「トミーズ」のツッコミ担当
本名は「三津田 健」

1959年5月26日生まれ、大阪市生野区出身の61歳
身長167cm、血液型はA型
関西外国語大学外国語学部 卒

大学卒業後に就職が決まっていたものの相方で幼馴染の雅やその兄の勧誘や説得でNSCに入学
NSCの1期生でダウンタウンやハイヒールらと同期にあたる

恐妻家として知られ、家事全般の知識が豊富な為、情報番組などの需要も高い

2007年頃に中国ロケで尻を露出し、中国の公安当局から厳重注意を受け謹慎したことがある

「ちちんぷいぷい」には、出演開始後から金曜レギュラーだったが、2011年10月から火曜日に異動している

沢松奈生子(さわまつなおこ)

担当曜日金曜

元・プロテニス選手

1973年3月23日生まれ、兵庫県西宮市出身の47歳
神戸松蔭女子学院大学 卒
身長168cm

テニス一家に生まれ、幼少からテニスを開始
両親共にウィンブルドン出場経験を持つ

1988年に15歳で全日本テニス選手権に初出場で初優勝
1990年にプロへ転向すると全仏オープンやウィンブルドンなど世界で活躍
特に1995年の全豪オープンではベスト8という実績を残した日本女子テニス界の名プレイヤーである

現役引退後はテニス関連のメディア出演や執筆活動の他、コメンテーター・タレントとしてテレビにも出演する

「ちちんぷいぷい」には2012年頃から不定期に出演し、2012年4月から火曜日レギュラーに就任
その後、金曜に異動し2016年4月から再び火曜レギュラーに再異動している

ロザン

ロザンのトーク1 [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ
1996年結成

メンバーは

  • 【ツッコミ担当】宇治原史規(1976年4月20日生まれ、大阪府四條畷市出身の44歳、身長177cm、血液型はB型、京都大学法学部卒)
  • 【ボケ担当】菅広文(1976年10月29日生まれ、長野県松本市出身の43歳、身長162cm、血液型はA型、大阪府立大学経済学部中退)

関東圏では宇治原がクイズ番組に出演しているのみだが、関西圏ではカンテレ「よ~いドン!」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、広島ホームテレビ「ひろしま深掘りライブ フロントドア」などを中心ににコンビでのレギュラー出演が多い

「ちちんぷいぷい」には2006年4月からコンビでレギュラー出演

大平サブロー(たいへいさぶろー)

歩幅

吉本興業所属のお笑い芸人

1956年2月24日生まれ、大阪府守口市出身の64歳
身長170cm、血液型はO型

元・漫才コンビ「太平サブロー・シロー」のメンバー
1980年代の漫才ブームを代表するコンビとして知られる

一時期はコンビで吉本興業から独立、東京に活動の場を移していたが程なくして仕事が激減
紆余曲折を経て吉本に復帰するという経緯を持っている

現在、テレビ出演の多くが関西圏の放送局となっており、NHK「ぐるっと関西おひるまえ」では司会を務める

「ちちんぷいぷい」番組初期から出演

火曜日、水曜日を経て2017年10月から金曜日のコメンテーターに異動
2020年4月の改変で再び火曜日に移っている

なるみ


吉本興業所属のタレント

1972年7月8日生まれ、大阪府四條畷市出身の48歳
身長155cm、血液型はA型

全国放送への出演はないが、MBS「ちちんぷいぷい」「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」、朝日放送「なるみ・岡村の過ぎるTV」など関西圏で多数のレギュラーを抱える

「なるみ・岡村の過ぎるTV」は、なるみと岡村隆史の冠番組で番組開始初回の2013年10月からメインキャストとして出演
産休期間は番組出演を休止しており、その間は岡村隆史が単独でMCを務めた

月亭八光(つきていはちみつ)


吉本興業所属の落語家

1977年4月20日生まれ、大阪府大阪市福島区出身の43歳
身長168cm、血液型はB型

本名は「寺脇星次」
妻はタレントのSHINO、実父は月亭八方

高校卒業後に実父である月亭八方に弟子入り
明石家さんまのギャグとして知られる「アホちゃいまんねん、パーでんねん」はもともと彼の言葉をさんまが買い取ったものと言われる

メディア出演の多くが関西圏の放送局となっており、カンテレ「マルコポロリ!」よ〜いドン!」やMBS「ちちんぷいぷい」などに出演する

「ちちんぷいぷい」には2006年4月から1年間出演し、2011年10月より父親の月亭八方の後任として水曜レギュラーに就任した

前川清(まえかわきよし)

前川 清50周年記念コンサート~時を忘れて~ [DVD]

歌手

1948年8月19日生まれ、長崎県佐世保市出身の71歳

1969年に「内山田洋とクール・ファイブ」のリードボーカルとして「長崎は今日も雨だった」でデビュー
「噂の女」「そして、神戸」「中の島ブルース」「東京砂漠」など多数のヒット曲を世に送り出した

1987年にグループを脱退しソロ歌手として活動している
またタレントとしてバラエティ番組を中心に出演することも多い

「ちちんぷいぷい」には以前から出演していたが2017年10月より本格的に出演
2019年4月よりレギュラーパネラーとして扱われている

小林祐梨子(こばやしゆりこ)


元陸上選手
北京オリンピック 日本女子代表選手

1988年12月12日生まれ、兵庫県小野市出身の31歳
身長163cm

須磨学園高等学校から豊田自動織機に入社し陸上部に所属
北京オリンピック5000m出場、2009年世界陸上ベルリン大会で5000m決勝進出などの戦績を残している
2015年に現役を引退、2016年3月に造園業の男性と結婚し2017年に男児を出産した

現在はサンテレビ「情報スタジアム 4時!キャッチ」やMBS「ちちんぷいぷい」でコメンテーターを務める
また駅伝やマラソン中継などに携わることも多い

2020年2月頃から不定期にパネラーとして出演、同年4月の改編で水曜レギュラーパネラーとして加入した

桂南光(かつらなんこう)

THE南光 2(DVD付)

米朝事務所所属の落語家
株式会社米朝事務所の常務取締役、株式会社フォトライブ常務取締役

1951年12月8日生まれ、大阪府南河内郡千早赤阪村出身の68歳
本名は「森本良造」

1970年3月に2代目桂枝雀に入門
ダミ声が特徴

落語家としての活動のほか、タレントとして主に関西圏のテレビやラジオでも活躍
NHK「バラエティー生活笑百科」や読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、MBS「ちちんぷいぷい」などに出演している

「ちちんぷいぷい」には2006年4月12日からレギュラーとして加入
2009年3月までは水曜レギュラー、2009年4月から板東英二に代わって木曜に異動した

未知やすえ(みちやすえ)


吉本興業所属のタレント
夫は同じくよしもとに所属するタレント・内場勝則

1963年8月7日生まれ、大阪府東大阪市出身の56歳
身長155cm、血液型はO型

高校在学中に「ポケットミュージカルス」でダンサーとして出演
後に吉本興業所属となり漫才コンビ「やすえ・やすよ」として2年間ほど活動した

コンビ解散後に吉本新喜劇に入団、出演している

テレビではMBS「せやねん」だけでなく「ちちんぷいぷい」やカンテレ「よーいドン!」など関西圏の番組でレギュラーを務める

「ちちんぷいぷい」の古参レギュラー
過去、水曜か金曜に出演していたが2019年4月からは木曜日に異動している

ピーコ

ピーことば―ピーコの言葉

タレント・ファッション評論家

1945年1月18日生まれ、神奈川県横浜市出身の75歳
文化服装学院研究専門部 卒

本名は「杉浦克昭」
一卵性双生児で双子の弟は映画評論家の「おすぎ」

いわゆる「おかまタレント」の先駆け的な存在で、弟と共に「おすぎとピーコ」として活躍

ピーコはテレビ番組では「ファッションチェック」企画の辛口コメンテーターとして人気を博している

後に「とくダネ」を始めワイドショーのコメンテーターを務める機会も増加
現在はMBS「ちちんぷいぷい」カンテレ「ピーコ&兵動のピーチケ・パーチケ」などに出演する

2006年4月から「ちちんぷいぷい」にレギュラー出演
火曜・水曜・木曜などのレギュラーコメンテーターを務めたのち、2016年10月以降に再び木曜レギュラーに定着

福本容子(ふくもとようこ)

ジャーナリスト・福本容子

ジャーナリスト、毎日新聞論説委員

1962年8月14日生まれ、熊本県長洲町出身の57歳
早稲田大学教育学部英語英文学科 卒

1987年に毎日新聞に入社
英字新聞や経済部の記者を務めた後にマサチューセッツ工科大学へ留学

修士課程修了後は復職、欧州総局特派員や経済部副部長を歴任している

TBS「ひるおび!」を始め、MBSなどの情報番組にコメンテーターとして出演することもある

「ちちんぷいぷい」には2019年3月まで水曜、同年4月より木曜日に登場すしている

斉藤貞三郎(さいとうていさぶろう)


毎日新聞 制作技術局長

1964年2月生まれ

1987年に毎日新聞に入社
高松や京都、神戸などの支局や大阪本社、岡山支局長、学芸部長、編集局次長などを経て現職

「ちちんぷいぷい」には2019年4月から出演
毎日新聞論説委員の福本容子とどちらか一方がコメンテーターとして登場している

長谷川義史(はせがわよしふみ)

とびだせ! えほん ができるまで (ぴあMOOK関西)

絵本作家・イラストレーター

1961年2月25日生まれ、大阪府藤井寺市出身の59歳

2003年に「おたまさんのおかいさん」で講談社出版文化賞絵本賞、2008年に「ぼくがラーメンたべてるとき」で小学館児童出版文化賞を受賞
その他、けんぶち絵本の里大賞や日本絵本賞を何度も受賞している

2012年4月26日からVTRコーナー「とびだせ!えほん」にリポーターとして出演
月に1~2回の不定期の出演となっている

山本浩之(やまもとひろゆき)


ピーエイチカンパニー所属のフリーアナウンサーで元・関西テレビのアナウンサー

1962年3月16日生まれ、大阪府堺市出身の58歳
龍谷大学法学部 卒
1985年4月~2013年3月まで関西テレビに在籍

2014年4月7日から「ちちんぷいぷい」のメインパーソナリティを担当
月曜~木曜のメインパーソナリティに加えて、火曜のロケコーナー「ここはどこ? あなたダレ?」「ヤマヒロの里山ぐらし」も兼任する

息子は日本テレビの山本健太アナ

2019年3月21日放送でメインパーソナリティを卒業
4月以降はロケ企画などにリポーターとして参加する

ハイヒール モモコ

縁 運 勘、人 ハイヒール・モモコの欲しいものをすべて手に入れる法則

吉本興業所属のお笑い漫才コンビ「ハイヒール」のボケ担当

1964年2月21日生まれ、大阪府大阪市阿倍野区出身の56歳
身長158cm、血液型はO型
本名は「小林聡(こばやし さとり)」

1982年にコンビを結成、翌年にデビュー
ダウンタウンやトミーズらと同期にあたる

「ごきげんライフスタイル よ~いドン!」や「水野真紀の魔法のレストランR」など主に近畿エリアのテレビ番組を中心に出演
バラエティや情報番組が活躍の主体である

番組開始当初から「ハイヒール」としてコンビで火曜日に出演
現在はそれぞれ単独で出演し、ハイヒール モモコは金曜のコメンテーターを務める

桂吉弥(かつらきちや)

桂吉弥のお仕事です 6

米朝事務所に所属する落語家

1971年2月25日生まれ、大阪府茨木市出身の49歳
神戸大学教育学部 卒

俳優として稀にNHKドラマに出演
連続テレビ小説シリーズでは「ちりとてちん」徒然亭草原(原田優夫)役、「ウェルかめ」薬王寺のお坊さん役、「ごちそうさん」沢田武夫役
他、大河ドラマ「新選組!」山崎烝役、木曜時代劇「ちかえもん」横川敏斎役などが挙げられる

2009年4月から「ちちんぷいぷい」水曜レギュラーとして出演
2011年10月から金曜日に異動

間寛平(はざまかんぺい)

激走!地球一周40,000kmの軌跡 間寛平アースマラソン完全版 BOX 中巻 [DVD]

吉本興業所属のお笑い芸人

1949年7月20日生まれ、高知県宿毛市出身の70歳
身長164cm、血液型はAB型
本名は「間重美」(はざま しげみ)

吉本新喜劇のスタートして活躍、「かい~の」など様々なギャグで知られる
1989年に活動拠点を東京に移し、「マジカル頭脳パワー!!」を始め全国ネットのバラエティ番組に多数出演した

一方、趣味のマラソンは後に様々な長距離レースに参戦するまでになり、24時間テレビの最初のチャリティランナーとしても知られる

2008年にマラソンとヨットで世界一周する「アースマラソン」にチャレンジ
約2年をかけたプロジェクトのために全てのレギュラー番組を降板している

2011年にアースマラソンを終了
それ以降は既存のレギュラー番組以外にも準レギュラーとしてバラエティに出演する機会が増えている

「ちちんぷいぷい」には2000年代前半頃から不定期に出演しており、現在は金曜日のコメンテーターに名を連ねる

ヒロ寺平(ひろてらだいら)


PUMPKIN所属のタレント、元ラジオDJ

1951年11月27日生まれ、大阪府大阪市南区出身の68歳
関西学院大学商学部 卒

1985年にラジオDJとしてデビュー
FM802での開局の際には第一声を担当している

その後もFM802で様々な番組を担当
2019年6月にパーソナリティを務めていた「HIRO T'S AMUSIC MORNING」内で同年9月いっぱいでのラジオDJ引退を発表、番組は予定通りに終了した

ただしタレント活動は継続しており、テレビやラジオも含めたメディア出演は引き続き行っている

2015年2月から不定期で「ちちんぷいぷい」に出演
2015年10月から月曜レギュラーに就任、2016年4月から木曜レギュラー、2020年4月からは金曜日へ異動した

宇都宮まき(うつのみやまき)


吉本興業所属のお笑い芸人

1981年12月26日生まれ、大阪府大阪市城東区出身の38歳
身長166cm、血液型はA型、スリーサイズは88-58-89のDカップ

2001年に吉本新喜劇に入団
新喜劇だけでなくR-1ぐらんぷり出場など個人での活動も目立ち、2012年~2013年に放送されたMBS「プリプリ」ではMCを務めた

2009年7月から「ちちんぷいぷい」月曜コーナーレギュラーとして出演
以降、「こんなん初めて食べました」「宇都宮まきの週末ゴー!」「いつかはなりたい小料理屋の女将」「旬果秋冬 今年はど~う?」などでリポーターを担当

「ちちんぷいぷい」には2014年4月からはスタジオレギュラーも兼任し、2015年10月に水曜へ異動、2017年10月からはコーナーリポーターを卒業し木曜スタジオレギュラー専任で出演

2019年4月より金曜日に異動した

マルセイユ


吉本興業所属のお笑いコンビ
2013年結成

メンバーは次の通り

  • 【ボケ】別府貴之(1983年9月23日生まれ、宮崎県東諸県郡国富町出身の36歳、身長174cm、血液型はA型)
  • 【ツッコミ】津田康平(1989年3月21日生まれ、大阪府富田林市出身の31歳、身長177cm、血液型はO型)

NSCの先輩と後輩により結成されたコンビ
吉本興業の社員の勧めで結成に至っている

関西を中心に活動しており、テレビ出演も関西の放送局が多い

様々な賞レースで上位入賞を果たしているが、2017年にテレビ東京「にちようチャップリン」のお笑い王決定戦で優勝している

2019年4月5日より「ちちんぷいぷい」にコーナー出演を行っている

その他、コーナー担当

藤林温子(ふじばやしあつこ)

MBS毎日放送の女子アナ
2015年入社

1992年10月16日生まれ、福井県あわら市出身の27歳
法政大学理工学部 卒

2015年10月から「藤林温子の連続たまご紀行」で「ちちんぷいぷい」に出演

2017年10月から古川圭子アナの後任として木曜アシスタントに就任
コーナー「こつこつのコツ」も担当

2019年4月からは「ミント!」の企画コーナーを担当

三ツ廣政輝(みつひろまさき)

MBS毎日放送の男性アナウンサー
2018年入社

1995年8月2日生まれ、東京都稲城市出身の24歳
明治大学経営学部 卒

小学校から野球を始め、大学時代には軟式野球部に所属
東京六大学軟式野球の春季リーグで優勝を経験、4年時にはキャプテンを務めた

「ちちんぷいぷい×VOICE みんなでとびだせっ!夏の5時間ぶち抜きスペシャル」でのデビューを経て2018年10月19日から「ちちんぷいぷい」金曜日のリポーターを担当
また、金曜日に限らず随時取材リポートを行う全曜日のフィールドリポーターとしての役割りも果した

2019年3月に「ミント」出演に伴い「ちちんぷいぷい」レギュラー出演を終了したが2020年4月に「嗚呼!花の応援マン2020」コーナーで復帰した

辻沙穂里(つじさおり)

MBSの女子アナ
2018年入社

1994年5月17日生まれ、東京都出身の26歳
慶應義塾大学 卒

2018年7月末にラジオで初鳴き
「ちちんぷいぷい」「コトノハ図鑑」「明石家電視台」などを担当

入社1年目から「ちちんぷいぷい」にたびたび出演
2019年3月に「ミント」出演に伴いレギュラー出演を終了したが2020年4月に「嗚呼!花の応援マン2020」コーナーで復帰した

楠雄二朗(くすのきゆうじろう)


「U.K.」名義で関西を中心に活動するラジオDJ、タレント
リコモーション所属

1974年10月4日生まれ、大阪府大阪市西区出身の45歳
身長170cm、血液型はB型

元々は告知や宣伝で出演していたが、2010年10月から木曜コーナー「昔の人は偉かった」のレギュラーを担当

清水麻椰(しみずまや)

MBS毎日放送の女子アナ
2019年4月入社

1995年12月20日生まれ、兵庫県神戸市出身の24歳
同志社女子大学表象文化学部 卒

中学でバスケット、高校で女子サッカー部に所属
サッカーでは兵庫県大会で準優勝などの結果を残している

大学在学中には今宮戎神社の「福娘」に選ばれているという

MBS入社後はバラエティ番組を中心に出演
「GAMBA TV~青と黒~」ではアシスタントを務めた

そのほか、「ちちんぷいぷい」やニュース、「+ music」MCなどを担当

野嶋紗己子(のじまさきこ)

MBSの女子アナ
2019年入社

1996年6月13日生まれ、福岡県北九州市出身の24歳
慶應義塾大学法学部 卒

幼少から15年間空手(伝統派空手)を習っており、全国大会で5位の実績を持つ

小学生時代から英語に対する意欲が高く、中学入学時点では日常会話レベルまで習得していたという
高校1年の時には交換留学でアメリカに赴いており英語力は高い

MBS入社後は主に情報番組やバラエティに出演することが多い

「ちちんぷいぷい」には入社から何度か出演しているが、2020年4月から「しみのじ新発見」コーナーを同期の清水麻椰アナと共に担当している

市川義一


吉本興業所属のお笑いコンビ「女と男」のツッコミ担当

1980年9月26日生まれ、大阪市平野区出身(出生は三重県南牟婁郡御浜町)の39歳
龍谷大学経済学部 卒
既婚

相方「和田ちゃん」こと和田美枝が2010年6月8日~2017年9月26日まで「和田ちゃんのそんなん初めて知りました!!」にコーナーレギュラー出演
市川義一は同コーナーのナレーションを担当した

「和田ちゃん」降板後も市川は残留し、現在は「ヤマヒロの里山ぐらし」にVTR出演する
2019年4月より月曜日に異動

金曜キッチン

浦上浩(うらかみゆたか)


大阪・北新地にある「割烹 石和川(いわかわ)」店主

兵庫県明石市出身

辻学園調理・製菓専門学校卒業を卒業後、神田川俊郎に師事
20代前半でアメリカ・ボストンの日本総領事館で料理長を務めた

帰国後は「味菜」で働きながら25歳の時に「石和川」をオープンした

卜部吉恵(うらべよしえ)


大阪・東心斎橋にある「和旬撫子」店主

1963年生まれ、広島県出身
徳島大学医学部栄養学科 卒

食品会社や病院勤務などを経て神田川俊郎の門下で修行を開始
1992年に「和旬撫子」の前身である「愛菜処撫子」を開店した

中辻利宏(なかつじとしひろ)


和献洋彩「にんにん 堺東駅前本店」総料理長

1968年6月24日生まれ、52歳

高校卒業後にオーストラリアの日本料理店で2年間修行
帰国後は大坂全日空ホテルに5年間勤務、鹿児島ホテル京セラでは日本料理店の副料理長を務めた

2011年9月で「ちちんぷいぷい」を降板したが、2014年5月20日から復帰している

松下平(まつしたひとし)


神戸にある「TOOTH TOOTH(トゥーストゥース)」総料理長

王憲生(わんひんさん)


中国料理「故宮」料理長

中国・天津出身
19歳から3年間ほど香港で修行

1985年に来日
「心斎橋」や「京都のホテル」の中華料理店、「ウェスティンホテル大阪」等を経て「故宮」

テーマ曲

オープニング

ぷいぷい行進曲 / 花*花

エンディング

はたちのうた / ヤバイTシャツ屋さん

過去のエンディングテーマ

  • ずっと一緒に… / 花*花
  • 明日の空 / おいしいうたファミリー
  • 未来の花束 / ぷいぷい軽音部
  • この街に生まれて / PuiPui HOME TOWNS
  • 故郷 / カサリンチュ
  • さあいこう / カサリンチュ
  • やまおり たにおり / カサリンチュ
  • めぐる / 花*花
  • MY HOME / Little Glee Monster

放送局

MBS毎日放送

放送期間

1999年10月11日 ~
月曜・火曜・水曜・木曜・金曜日 13:55 ~ 15:49

公式サイト / SNS

公式サイト
ちちんぷいぷい|MBS公式

2017/03/22 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, ワイドショー番組
-, , , , , , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。