アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

「 中居正広 」 一覧

TBS「UTAGE!」MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

TBS「UTAGE!バレンタイン2日後SP〜紅白愛の歌合戦〜」MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

「UTAGE!バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~」はTBSの音楽特番。TBSが2014年4月~2015年9月まで月曜深夜の「テッペン!」枠でレギュラー放送していた「UTAGE!」。同番組はレギュラー放送終了後も定期的に特番が制作されており、「UTAGE!バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~」は2020年2月16日放送の特番となる。「UTAGE!バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~」は前回に引き続き日曜ゴールデンタイムでの放送。今回は番組アシスタントを渡辺麻友に代わってジャニーズアイドル「Kis-My-Ft2」及び「舞祭組」メンバーの宮田俊哉が担当する。この記事では2020年2月16日放送「UTAGE!バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~」のMCやアシスタント、出演するアーティストの情報を掲載する。

スポーツのイメージ

フジテレビ「最強スポーツ統一戦2019」MC&出演アスリート一覧

「最強スポーツ統一戦2019」はフジテレビの年末スポーツバラエティ特番。2019年12月30日放送。「最強スポーツ統一戦」シリーズの2019年版で、2018年に引き続き2019年も年末に放送。同番組は、各ジャンルのアスリートが集結。団体戦で様々な競技で身体能力の優劣を競う。出場チームは「野球」「サッカー」「ラグビー」「ボクシング」「陸上」「ハンドボール」の6ジャンルからトップアスリートが参戦。2019年の放送では、昨年の「6つのバトル」から「8つのバトル」に競技が増加している。この記事では「最強スポーツ統一戦2019」の番組出演者、各ジャンルの出場アスリートに関する情報をまとめた。

野球・珍プレー・好プレーのイメージ

フジテレビ「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2019」出演者一覧

「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2019」はスポーツバラエティ特番。フジテレビが1983年から放送している「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」の2019年バージョンである。プロ野球の試合中に起きた面白いプレーや乱闘、抗議シーン、名プレー、また場外での野球選手にまつわる出来事などをまとめて紹介していくプロ野球に特化した内容。元々はメジャーリーグの面白いプレーにフリーアナウンサーの”みのもんた”が軽妙なナレーションを付けて試験的に放送したものが好評だったために番組として独立したことが出発点となっている。2005年を最後に番組はいったん終了していたが、2010年に日曜昼の特番として復活。司会にはプロ野球ファンとして知られるジャニーズの中居正広を起用した。2015年よりゴールデンタイムに昇格、番組名も「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」に変更され現在に至っている。この記事では2019年12月1日放送「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2019」の出演者情報を中心に紹介する。

TBS「UTAGE!」MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

TBS「UTAGE! 秋のメドレー祭り」【2019年10月13日放送】MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

「UTAGE! 秋のメドレー祭り」はTBSの音楽特番。TBSが2014年4月~2015年9月まで月曜深夜の「テッペン!」枠でレギュラー放送していた「UTAGE!」。同番組はレギュラー放送終了後も定期的に特番を制作しており、「UTAGE! 秋のメドレー祭り」は2019年10月13日放送の特番放送となる。同番組は「プロのアーティストが他のアーティストの曲をカバーする」ことで「一緒に見て、聴いて、歌って、楽しんで、参加したくなる」をコンセプトとしている。この点で他の音楽番組とは大きく異なっており、番組のテイストとしては1990~2000年代に日本テレビで放送された「THE夜もヒッパレ」に近いものがある。2019年10月13日放送「UTAGE! 秋のメドレー祭り」は初の日曜ゴールデンタイムに進出。夏に引き続き、番組4度目となる幕張メッセでの公開収録が行われた。この記事では2019年8月22日放送「UTAGE! 秋のメドレー祭り」のMCやアシスタント、出演するアーティストの情報をまとめた。

バラエティ番組のイメージ画像

日本テレビ「中居正広の【悲報】館」出演者情報

「中居正広の【悲報】館」は日本テレビ系のバラエティ番組。2019年9月22日の夜22時30分から約1時間の特番として放送。悲しいお知らせ「悲報」の中には、実は笑える「秘宝」と呼ぶべきお宝が隠されているというコンセプトのもと、視聴者から募集した「悲しいけど笑える不幸話」を披露するトークバラエティである。番組出演者、及びスタッフは2019年3月まで日本テレビ系列で放送された「ナカイの窓」チームが再集結して制作。番組放送前から話題となった。この記事では「中居正広の【悲報】館」の出演者&番組情報を中心にまとめた。

日本テレビ「のどじまんTHEワールド!」MC&審査員・ゲスト出演者情報

日本テレビ「のどじまんTHEワールド!」MC&審査員・ゲスト出演者情報

「のどじまんTHEワールド!」は2011年6月25日から日本テレビ系列で不定期に放送されている素人参加型のカラオケ番組である。最大の特徴は”日本の歌を愛する外国人が来日して歌唱力を競い、No.1を決定する」という点である。素人参加型と記載したが、参加者はYouTube上での話題となった人物や自国でコンクール受賞歴を持つといった実力派ぞろいである。同番組からメジャーデビューした歌手も存在しており、クリス・ハートやニコラス・エドワーズ、ダイアナ・ガーネットなどが該当。特にクリス・ハートはNHK紅白歌合戦に出場するなど歌手として大きな成功を遂げたと言える。2018年までは概ね年に2回のペースで放送されていたが、最新の放送は2019年9月11日の「のどじまんTHEワールド!~令和 元年~」。2019年はこの放送が初回である。この記事では「のどじまんTHEワールド!」のMCやナレーションなど主な出演者、その他ゲストや審査員など主要な人物の情報をまとめている。

TBS「UTAGE!」MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

TBS「UTAGE! 令和の夏!挑戦の夏!」【2019年8月22日放送】MC・アシスタント&アーティスト出演者情報

「UTAGE! 令和の夏!挑戦の夏!」はTBSの音楽特番。TBSが2014年4月~2015年9月まで月曜深夜の「テッペン!」枠でレギュラー放送していた「UTAGE!」。同番組はレギュラー放送終了後も定期的に特番を制作しており、「UTAGE! 令和の夏!挑戦の夏!」は2019年8月22日放送の番組である。元号が平成から令和に改元されて初の「UTAGE!」である。同番組は「プロのアーティストが他のアーティストの曲をカバーする」ことで「一緒に見て、聴いて、歌って、楽しんで、参加したくなる」をコンセプトとしている。この点で他の音楽番組とは大きく異なっており、番組のテイストとしては1990~2000年代に日本テレビで放送された「THE夜もヒッパレ」に近いものがある。この記事では2019年8月22日放送「UTAGE! 令和の夏!挑戦の夏!」のMCやアシスタント、出演するアーティストの情報をまとめた。

TBS「音楽の日」総合司会&アーティスト出演者情報

TBS「音楽の日2019」総合司会&アーティスト出演者情報

「音楽の日」はTBSが2011年から放送している夏の音楽特番。東日本大震災を機に「歌で日本を元気にする」ことをテーマとして毎年7月頃に長時間の生放送音楽特番として放送が行われる。放送年によってバラツキはあるが、概ね10時間以上という長時間の生放送という特徴を持つ。この記事では2019年のTBS「音楽の日」における総合司会や出演アーティスト、その他の企画出演者に関する情報をまとめた。2019年「音楽の日」のテーマは「汗」。総合司会は9年連続で中居正広と安住紳一郎アナが務める。2部制となっており、第1部を2019年7月13日の昼14:00~21:54、第2部を23:45~翌7月14日の朝5:00までで放送。第1部と第2部の間には「新・情報7days ニュースキャスター」の放送枠が設けられており、総合司会の安住紳一郎アナと合唱指揮を担当するビートたけしはそちらにも出演することとなる。

テレビ朝日「中居正広のニュースな会」出演者情報

テレビ朝日「中居正広のニュースな会」キャスター&アナウンサー出演者情報

「中居正広のニュースな会」はテレビ朝日で放送されるジャニーズ・中居正広の冠ニュース情報番組。2019年4月から土曜日のお昼(12時~13時)に放送。政治・社会・スポーツなど1週間のニュースをランキング形式で紹介。その中から中居正広が気になるニュースを取り上げ、専門家に疑問をぶつけならがニュースの真相に迫っていくという内容である。中居正広は1995年~2000年に「サンデージャングル」でニュース番組に初参加。当時はスポーツキャスター(番組内では「アシスタント」というポジション)で出演していたが、本格的にニュース番組の司会を務めるのは初となる。共演者には、「ミになる図書館」など共演の多いお笑い芸人・劇団ひとり、ワイドショーの出演が多い社会学者・古市憲寿、そして解説員に2018年9月までNHKで解説委員を務めたジャーナリスト・柳澤秀夫が名を連ねた。この記事は「中居正広のニュースな会」の出演者情報を中心にまとめたものである。

日本テレビ「中居正広 平成最後のガチ対決 超一流選手と4番勝負!」出演者一覧

日本テレビ「中居正広 平成最後のガチ対決 超一流選手と4番勝負!」出演者一覧

「中居正広 平成最後のガチ対決 超一流選手と4番勝負!」は2019年3月13日に日本テレビ系で放送のスポーツバラエティ番組。2018年12月に「中居正広の7番勝負!超一流アスリートVS芸能人どっちが勝つの?SP」として始まったジャニーズ・なかいまさひろの「〇番勝負」シリーズの第11回目にあたる特番である。特に2019年は元号が変わるため「平成最後」を銘打った番組となっている。中居正広とスポーツを得意とする芸能人・元アスリートなどが現役のスポーツ選手チームとガチンコ対決を繰り広げる。基本的には現役選手チームの種目で勝負をするため、中居正広チームにはハンディキャップが与えられる。2016年までは12月に放送されていたが、2018年以降は3月・または4月放送となっている。この記事では、2019年放送「中居正広 平成最後のガチ対決 超一流選手と4番勝負!」に出演するタレント・アスリートの情報をまとめた。

TBS「中居くん決めて!」出演MC・アナウンサー&主なゲスト一覧

TBS「中居くん決めて!」出演MC・アナウンサー&主なゲスト一覧

2014年4月から設けられた平日深夜の放送枠「テッペン!」この放送枠で2018年10月から月曜日の開始されたのが元SMAP中居正広の冠番組「中居くん決めて!」である。かつて同時間帯に放送されていた「UTAGE!」「Momm!!」「なかい君の学スイッチ」といった番組に引き続き中居正広が「テッペン!」月曜枠を担当している。番組内容はバラエティ。誰もが経験する人生の「選択」だが、簡単には決断できないことも多い。「そんな人生の選択肢を中居正広に決めてもらおう!」というのが同番組のコンセプトとなっている。この記事では「中居くん決めて!」に出演するMC・アシスタント陣、ゲスト出演するタレントの中から登場回数の多い人物をピックアップして出演者情報をまとめた。

テレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」

【2019年3月放送終了】テレビ朝日「中居正広の身になる図書館」出演者&アナウンサー一覧

2010年~2011年の間に3回特番で放送された「中居正広の怪しい本の集まる図書館」がレギュラーとなり、数度の改編を経たのが月曜日のゴールデンタイムに放送される「中居正広の身になる図書館」。番組改編が激しく番組内容も変更されているが、現在の番組ジャンルはトークバラエティである。深夜時代の「白黒ジャッジバラエティ 中居正広の怪しい噂の集まる図書館」⇒「中居正広のミになる図書館」を経て、2017年4月24日から月曜ゴールデンに進出。同年9月からは「中居正広の身になる図書館」にリニューアルされて現在に至る。「中居正広があなたの身になる情報をお届け」というコンセプトは共通しているものの、「美文字大辞典」のような教養系からクイズ、プレゼンなど企画内容によって番組の形態が異なる。2018年に入ってからはスポーツをテーマにすることがほとんどで、「中居正広の号外スクープ狙います!」というタイトルで特番が放送されることも多い。この記事では「中居正広の身になる図書館」とスピンオフ番組「中居正広の号外スクープ狙います!」の出演MC・番組進行アナウンサー・レギュラーパネラーについてまとめた。

TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」出演者&アナウンサー一覧

TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」出演者情報

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は2001年10月19日からTBS系列で放送開始されたバラエティ番組。通称「金スマ」。公式サイトで「女性のリフレッシュをめざし、様々な悩み・ストレスを解消していく番組」と掲載している通り、メインターゲットを女性に特化させた中居正広司会の冠番組である。出演者は司会の中居正広を始め、ほとんどが固定されており、大竹しおぶ・室井佑月・假屋崎省吾など番組開始当初からのメンバーが現在も継続出演している。番組進行は安住紳一郎・駒田健吾・山内あゆなどTBSアナウンサー陣が務め、ロケには若手アナウンサーが登場することもある。2001年から放送開始された長寿番組で、かつてのタイトルは「中居正広の金曜日のスマたちへ」だったが2016年2月から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」と改題されている。この記事では「金スマ」に出演するタレント・アナウンサー・その他スタッフに関する情報をまとめた。

日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」MC&女子アナ出演者一覧

日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」MC&女子アナ出演者一覧

日本テレビ系で放送されている中居正広&笑福亭鶴瓶がMCを務めるドキュメントバラエティ番組。国内外の事件やニュースの紹介がメインとなり、間にスタジオトークが展開される。取り扱うネタ自体は重大なものが多く硬派な番組内容となっている。